肌の老化を促す食事、美肌になる食事の違いは?


 

美肌になるのは全女性、年齢にかかわらずみんなの願いです。

肌は肝臓と直結します。

疲れ、ストレス、睡眠不足などのメンタル面の影響や、食事の影響をそのまんま、まるっと受けてしまいます。

 

だから睡眠不足が続いた肌はひどいですよね?

「昨日何を食べたか」も肌は正直に教えてくれてます。

肌に負担をかける食べ物を食べ続けると、5年後、10年後、20年後に大僅差になって現れてきます。

将来の美肌のために、肌にいい食事を今日から心がけましょう。

スポンサーリンク


 

肝臓は美肌工場の役目をしている

肝臓は体に入ってくる毒素を全て解毒する大切な臓器です。
肝機能がきちんと機能している人は肌も美しいです。

お酒を飲んだり、タバコを吸ったりしている人は肝臓に負担をかけているので肌が荒れていたり、黄色味を帯びていて透明感がありません。

他にも食品添加物、残留農薬、トランス脂肪酸、環境ホルモン、精製しすぎた炭水化物、過剰な砂糖(特に白砂糖)などは肝機能を著しく阻害します。
全てシャットアウトするのは難しいかもしれません。

知識として知っておくだけでも、5年後、10年後、30年後の肌だけなく、健康に差が出てきます。

 

加工食品は、肌を老化させる食事

 

加工食品には、たくさんの科学的な食品添加物が入っています。

添加物は老化を進める活性酸素の元になります。

 

特にベーコンとソーセージには食品添加物がたくさん入っているので、

どうしても食べたければ、無添加のものを選びましょう。

肌を美しくする食べ物

それは良質な自然の食品です。

美は1日にしてならずですが、毎日色々な種類のナチュラルな食べ物を口にすることで、体は内側から美しくなります。

体質改善にも効果があり、自然と体重やいらない脂肪が落ちて痩せてきます。

 

体は全てつながっているので、体に良い食べ物を食べていると自然と輝くような美肌になります。

体に良い食べ物は良いエネルギーに満ちているので自然とメンタルも整い、ポジティヴな気持ちになります。

こんな食品が美肌に効果的

 

スポンサーリンク


*野菜類、特にホウレンソウなどの濃い野菜、アスパラガス、玉ねぎ、にんにく

*フルーツ 特にプルーン、りんご、さくらんぼ

*魚(青魚などオメガ3という成分の油が豊富なもの)

*卵

*豆類

*ミネラルウオーター

*ヨーグルト

*玄米、ライ麦パンなど生成していない炭水化物

*ナッツ類

 

肌を荒れさせて、汚くする食べ物 

*白砂糖

*マーガリンなどトランス脂肪酸を含む脂肪類

*ベーコン野草セージなどの加工肉

*炭酸飲料などのソフトドリンク

*脂肪たっぷりの乳製品(アイスクリームなど)

*クッキー、ケーキなど市販の甘いお菓子

 

 

まとめ

*肝臓は解毒してくれる器官で、ここが正常に働いていると美肌になる。

*ストレスや、メンタルを貯めると肌が荒れる

*添加物の多いものをとると肝臓に負担がかかって肌が荒れる。

*肌を綺麗にする食事は、ビタミン、ミネラル、食物繊維、などの栄養素を含む新鮮な食事

 

美味しくて肌に良いものを食べて、美肌になりましょう!

 

関連記事

子供の日焼けをケアして、子供の美肌を守るには?

・日焼けによる肌荒れ、シミ、くすみを予防する!

・肌の老化防止には日焼け止めが必須! オススメのオーガニック日焼け止めは?

 

 

スポンサーリンク


石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝 
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


コメントを残す

CAPTCHA