女性なのに顔の産毛やひげが濃くなってきた!処理方法は?


皆さんは顔の産毛やひげをどのように処理していますか?

 

近年は女性でも産毛やひげが濃い人が増えています。

理由は、生活リズムの乱れ、食生活の乱れ、仕事、育児のストレスなどによる女性ホルモンの乱れなどからくるという理由が大きいです。

きちんと解消して、産毛のないピカピカお肌を目指しましょう。

 

スポンサーリンク

産毛やひげが濃い女性が増えている理由

最近口の割のひげが濃くなってきた気がする。。。。女性ホルモンが足りていないのかな。。。

20代の頃よりも、顔の産毛が濃くなってきた気が。。。最近子供が小さくてお手入れができていないんだけど、たまに明るいところで鏡を見るとギョッとする。。。

 女性の顔や産毛が濃くなっている原因として考えられる原因は、いくつかあります。

 

原因1 ホルモンバランスの乱れ

加齢によってホルモバランスが乱れると、女性らしさを司るエストロゲンが力を発揮しづらい状態になる

女性ホルモンには、女性らしさを作るはたらきがありますが、女性ホルモンのバランスが崩れた時に男性ホルモンが優位になってしまう場合があります。

男性ホルモンが優位になると顔や手のムダ毛、ひげなどが女性でも濃い状態になってしまいます。

 

原因2 食生活や日常生活、生活習慣の乱れ

・食生活

食生活も年々大きく変わってきています。

コンビニ食、出来合いのお惣菜、合成甘味料、合成着色料、牛乳や肉に含まれる成長ホルモンなど、ホルモンと似た物質も日常的に取り入れているので本来の自分の体から放出されるホルモンのバランスが乱れていることがあります。

 

・睡眠不足、睡眠障害

現代女性はとても忙しいので、仕事、育児、家事、子供の学校の行事といろいろなことをしなければなりません。

世界で一番睡眠時間が短いのは日本人女性だと言われているほどです。

ストレスや、PCの使いすぎで目や神経が疲れるとゆっくり眠れずますます疲れやストレスがたまる悪循環にはまってしまいます。

寝る前のスマホはなるべく控えて、夜は早めに就寝できるようにしましょう。

 

・ストレス

ストレスは女性ホルモンの分泌に多くの影響を及ぼします。

ストレスや、過度のダイエット、疲れなどで生理が遅れるのはその証拠です。

 

女性の体とホルモンの関係はとてもデリケートです。

ストレスを感じたり、疲れたと感じた時は早めに休むようにしましょう。

 

 

スポンサーリンク


 

 

女性ホルモンは減少しやすいが、男性ホルモンの量はあまり変わらない。

 

 

女性ホルモンは、食生活や日常生活の変化により減少しやすい傾向がある、と書きました。

しかし、男性ホルモンの分泌量はあまり変わらないそうですよ。

これはビックリですね!

 

そのため、上記のような理由から女性ホルモンが減っていくと、男性ホルモンの割合が多くなり、

顔のムダ毛やヒゲが濃くなってしまうのです。

これがオヤジ女子になってしまう理由です。

 

女性は一生を通じてホルモンの量が変わりやすい

女性ホルモンの量が大きく変動する時期があります。

 

それが、思春期・妊娠期・更年期です。

思春期は女性ホルモンと、男性ホルモンの両方の分泌が増えます。

成長期なので成長ホルモンなどたくさんのホルモンの分泌が増え、体が変化していきます。

そのため、思春期以降になると脇毛などが生えたり、体毛が濃くなったりします。

 

妊娠期は、女性ホルモンの分泌が増えます。

妊娠期特有のホルモンが分泌されますので、産前産後で大きく分泌されるホルモンの種類、量が変わります。

このホルモン分泌の変化がマタニティブルーなどを引き起こします。

産後に濃いムダ毛が生えることもあります。

 

40代後半ごろからヒゲが濃くなってきた場合は、更年期ということが考えられます。

最近は30代から更年期が始まる人も増えています。

 

更年期になると、女性ホルモンの分泌量が低下します。

しかし、それに反して男性ホルモンの量は変わらないので、相対的に男性ホルモンの量が増えます。

どの時期もコントロールが難しい時期ですが、食生活や日常生活のバランスを取るようにすれば変化を小さくできるでしょう。

 

 

処理方法にはどんなものがあるの??

カミソリ

T字カミソリ、またはI字カミソリを使った産毛処理の方法です。

1.洗顔をしてメイクや顔の汚れを落とす。
メイクしたまま、汚れがついたままでカミソリを使うと、雑菌が肌の中に入りやすく肌トラブルの元になります。
2.蒸しタオルを1~2分程度顔に当てる
蒸しタオルは毛穴を開き、肌を柔らかくしてくれます。
カミソリを滑らせる時に滑りやすくなります。
3.乳液、クリームで滑りを良くする
何も付けずにカミソリを使うと、滑りが悪く、肌を傷めてしまいます。
カミソリの滑りを良くするために、乳液やクリームはたっぷり付けます。
4.毛の流れに沿ってカミソリをゆっくり滑らせて産毛を剃る
5.洗顔して保湿
カミソリでの産毛の書rが終わったら、水かぬるま湯で軽く洗顔してから保湿します。
カミソリ負けしやすい方は冷たいタオルで軽く冷やすと負担を受けた肌をクールダウンして、刺激を最小限にすることができます。
お手入れの頻度は2週間に1度ほどを目安にしましょう。

抑毛効果のある化粧品

 

顔の産毛をはじめとするムダ毛は男性ホルモンが濃く太くさせる原因です。前述したように、ホルモンバランスが乱れると男性ホルモンが増えてしまいます。

女性ホルモンにはムダ毛を薄くする効果があり、女性ホルモンと同じような働きをする大豆イソフラボン入りの化粧水やクリームを使えば顔の産毛を薄くすることができます。

ローズ、ゼラニウムなどは入っているものは天然のホルモン調節剤になり、若年制の更年期によるムダ毛の悩みに効果を期待できます。

 

スポンサーリンク


医療レーザー脱毛

 

皮膚科や美容クリニックでしか扱えない医療レーザー脱毛は顔の産毛にも効果があります。

2~3回施術すれば自己処理が必要ないほどキレイになったという方もいます。

ただし、医療レーザー脱毛は効果が高い分肌への負担も大きく、施術後2~3日は赤みが出たり、皮脂腺が刺激されてテカりやニキビができやすくなるという方も少なくありません。

 

美容クリニックだとカウンセリングは無料ということも多いので、気になる方はカウンセリングを受けてみましょう。

 

フラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛はエステサロンは脱毛サロンで主流の脱毛方法です。光脱毛と呼ばれることもあります。医療レーザー脱毛をエステ向けにパワーダウンさせたものだと思ってください。

レーザーに比べると脱毛効果はゆるやかですが、肌への負担が小さく施術後の赤みが起こりにくく、テカりやニキビができやすくなったという方はめったにいません。

肌が弱く刺激が心配、または痛みに弱いという方はフラッシュ脱毛から試してみることをおすすめします。

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


子供の夏の日焼けを予防して、将来の美肌を作るには?


ジメジメした梅雨がやってきました。

そのあとは夏本番!子供達が楽しみにしている夏休みです。

 

プール、海、川遊び、キャンプなど楽しい予定が目白押しですが、子供達だって将来のためにお肌の日焼け対策をしっかりしておきましょう!

私たちの肌に今あるシミは幼少期から浴びてきた紫外線のダメージが蓄積したものです。

だから私たちお母さんだけでなく、子供達も将来も綺麗な肌を保つために、日焼け止めなどで紫外線をブロックしなければいけないのです。

 

秋になって、ガサガサ、ボロボロ、しみ、乾燥、など「こんなはずではなかった」と後悔しないためにも親子で今からの日焼けの対策は必須です。

具体的には予防、ガード、アフターケアの3段階のケアが望ましいです。

夏やすみを家族でエンジョイするためにも日焼け対策を今からやっておきましょう。

スポンサーリンク


日焼けで肌が老化するメカニズム

 

紫外線は百害あって一利なしです。

今あるシミは幼少期から浴びてきた紫外線のダメージが蓄積したものです。

紫外線はシミ以外にも、しわ、たるみ、感想などあらゆる肌トラブルを引き起こします。

 

だから私たちお母さんだけでなく、子供達も将来も綺麗な肌を保つために、日焼け止めなどで紫外線をブロックしなければいけないのです。

子供達の肌を守ってあげられるのはお母さんだけなのです。

 

 

外出時はオーガニックの日焼け止めを使う

 

子供用の日焼け止めもかなり種類が豊富に選べるようになってきました。

気をつけたいのは、成分に界面活性剤、紫外線吸収剤、保存料などが含まれていないものを選ぶことです。

これらは大人の肌にも負担が大きいので、子供たちがつけるとせっかく肌を守るためにつけている日焼け止めで肌あれや炎症、かぶれを

起こしてしまうことにもなりかねません。

特に小学生以下の子供達は、肌に優しいオーガニック成分のみで作られている日焼け止めを選ぶようにしましょう。

子供が使う量は少量なので、オーガニック日焼け止めでもお母さんも共用すればコストもそんなにかかりません。

お母さんも子供と頬ずりしたり、チュッとしたりしても大丈夫なように自分にも子供にも優しいものを使いたいですね。

 

参考記事  肌の老化防止には日焼け止めが必須!オススメのオーガニックの日焼け止めは?

スプレータイプは塗りやすいので赤ちゃんにオススメです。

食べ物で日焼け後の肌をケアする

美肌を作る食事

美肌を作るためには日焼けの直後だけでなく、普段から栄養価の高いものを食べておくのが大事です。

野菜の中でも、色の濃い野菜は野菜自身が紫外線から体を守るために色を濃くしています。

フィトケミカルといって第7の栄養素と言われて近年注目をされています。

トマトの赤であるリコピン、ナスの紫の色素のアントシアン、人参のオレンジのカロチンなどがそれに当たります。

 

同じ野菜でもハウス栽培や化学肥料栽培の野菜よりも、無肥料栽培の野菜の方が栄養価が高いのは言うまでもありません。

 

美肌を作る食材

*野菜類、特にホウレンソウなどの濃い野菜、アスパラガス、玉ねぎ、にんにく

*フルーツ 特にプルーン、りんご、さくらんぼ

*魚(青魚などオメガ3という成分の油が豊富なもの)

*卵

*豆類

*ミネラルウオーター

*ヨーグルト

*玄米、ライ麦パンなど生成していない炭水化物

*ナッツ類

スポンサーリンク


肌を荒れさせて、汚くする食べ物 

 

肌に良くない食材は、添加物、合成着色料、合成甘味料、砂糖(特に白砂糖)トランス脂肪酸、などの人工的に作られた食べ物です。

これらは安価な原材料で「美味しい」と感じさせるために刺激の強い味をしてます。

例えば少量で旨味を感じたり、強い甘味を感じたり、などです。

出来合いのお惣菜、安価な調味料、お菓子などを買うときは原材料を確認し、子供の美肌と健康に良いものを買うようにしましょう。

体に良いもの=美肌を作る、体に負担が大きいもの=肌荒れするもの、と覚えておきましょう。

 

肌荒れを引き起こす食材

 

*白砂糖

*マーガリンなどトランス脂肪酸を含む脂肪類

*ベーコン野草セージなどの加工肉

*炭酸飲料などのソフトドリンク

*脂肪たっぷりの乳製品(アイスクリームなど)

*クッキー、ケーキなど市販の甘いお菓子

 

参考記事 肌の老化を促す食事、美肌になる食事の違いは?

日焼けしてしまったら、まずは冷やす

子供が日焼けしてしまったら、すぐには化粧水などを使うのは避けましょう。

大人用の化粧水は子供には刺激が強すぎルものが多いからです。

 

日焼け後に赤くなっているのは火傷と同じ状態です。

まずは冷たいシャワーで冷やし、消炎成分の入った化粧水を優しく塗ってあげましょう。

顔は将来のシミを作らないためにもコットンや、マスクなどに浸してパックしてあげるのも良いでしょう。

消炎成分のある、きゅうりパックや、アロエ、ラベンダーの成分の入った化粧品を選ぶのが良いでしょう。

 

ラベンダーにも、アロエにも消炎成分が入っています。

冷蔵庫であらかじめ冷やしておくと気持ちよく使えると思います。

 

参考記事 日焼けによるシミ、くすみを予防するには?

まとめ

・子供の日焼けを防ぐには、日焼け止め、食事、アフターケアの3段階で対応する。

・その際に刺激の強すぎない、日焼け止めや化粧水を選ぶようにする。

・トマトや、人参、ナスなどはフィトケミカルという天然の日焼け止め成分を食べ物なので積極的に食べるようにする。

無農薬のものを選ぶようにすると子供の体にも負担が少ない。

 

スポンサーリンク


 

 

石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


日焼けによる肌荒れ、しみ、くすみを予防するには?【2018版】


だんだんと日差しが強くなってきました。

夏も綺麗なお肌でいるために、日焼けによる紫外線対策は今から万全にしておきたいですね。

紫外線は肌老化の原因となり、くすみやシミ、肌荒れ、乾燥、シワ、たるみなどのあらゆる肌トラブルの原因になります。

 

海、フェス、キャンプなど夏の予定を楽しむためにも今から日焼けに対する正しい知識を身につけ、紫外線をブロックして

綺麗な素肌を守りながら夏をめいいっぱいエンジョイしましょう!

スポンサーリンク


日焼けによる紫外線は日焼け、肌荒れ、くすみ、ごわつきの最大の原因!

日焼けによる紫外線は、肌老化の最大の原因で、百害あって一利なしです。

鏡を見て今あるシミも幼少期から浴びてきた、日焼けによる紫外線ダメージの蓄積が大きな原因になっているのです。

 

シミ以外にも乾燥、しわ、たるみ、肌荒れ、ごわつきなどのあらゆるトラブルを引き起こしてしまいます。

 

太陽光に含まれる紫外線の他にも、スマホのブルーライトも肌に悪影響を及ぼす

 

太陽光に含まれる可視光線、紫外線、近赤外線の他にもPCやスマホから発するブルーライトも肌への悪影響を及ぼすことが

近年の研究で指摘されてきています。

将来的に美肌を守るためには、太陽光線に限らず、PCからのブルーライトも含めてほとんどの光を遮断していくのが良いでしょう。

 

太陽光に含まれる光の種類と、肌への影響

スポンサーリンク


UV-A 光の波長が長く、シワやたるみを引き起こす

 

UV-B 波長が短く、シミの原因となる

 

ブルーライト 肌への浸透性が高い。

 

近赤外線 肌内部まで侵入して、細胞にダメージを引き起こす

 

日焼けによる肌荒れを起こしやすい、注意すべき協力紫外線スポットはここ!

1、海、プール

海やプールは日焼けしやすい悪条件が揃っています。

水瓊濡れると肌の角質層への光の浸透率が上がり、肌がよりダメージを起こして肌荒れを起こしやすくなります。

 

2、通勤途中や、子供お送り迎えするときのアスファルトの照り返し

アスファルトの中の紫外線の反射率は10%。

中でも色が薄く白っぽいコンクリートは、紫外線の反射率が高く、上からも下からも光にさらされることになります。

 

3、車や、オフィスの窓

紫外線の種類でUV-Aは窓ガラスもすり抜けてくるので要注意です。

長時間窓辺で過ごす場合も屋外同様紫外線による日焼け対策をしっかりして、肌荒れを防ぎましょう。

 

PCやスマホから出るブルーライトも日焼けを引き起こします。

PCなどの機器を使う場合はブルーライトカットフィルムやブルーライトカットグラスを着用しましょう。

 

内側からと、外側から日焼けを予防してシミ、くすみ、ごわつきを作らない!

 

紫外線の害を最小限に留めるには、ダメージを受けにくく日焼けに強い肌に整えることです。

メラニンの生成を防ぐ栄養素や抗酸化化粧品を取り入れて、十分な保湿をお肌のお手入れの中に取り入れます。

 

マルチビタミンで、体の中から体の中から肌荒れ、シミ、くすみ、ごわつきををブロック!

1、にんじんジュース、鮭

日差しの強い時期には特に、抗酸化作用の高い成分を積極的に取り入れます。

ビタミンAやβカロチンが豊富なにんじんジュースや、人参のスムージーがオススメです。

 

鮭などに含まれるアスタキサンチンも抗酸化作用が高く、日焼けをなかったことにしてくれます。

 

2、マルチビタミン剤

シミ、くすみを引き起こすメラニンの生成を抑制するビタミンCは日差しの強い間は必須です。

マルチビタミンなサプリなら効率よく栄養を取れるのでオススメです。

 

 

 こちらのマルチサプリは、マルチビタミンの他に人間に必須のミネラル類をリーズナブルな価格で取れるのでオススメです。

ビタミン類と、ミネラルを同時に摂取することで人間の体のアンチエイジングのシステムの機能がより機能しやすくなります。

 

 

抗酸化コスメを日常のケアに導入して、しみ、クスミを防ぐ!

 

紫外線を浴びると活性酸素が増えて、シミやシワ、たるみなどの肌老化の大きな原因になります。

 

・ビタミンC誘導体、メラニン還元作用がある

・フラーレン 活性酸素を無害化する

・ココナツオイル、アルガンオイル 抗酸化作用がある

 

これらの成分が入ったコスメを日常のケアに使うことで、紫外線を浴びても回復が早くなります。

 

 

 こちらは、オーガニックの原材料で抗酸化作用のあるココナツオイルが使われている化粧水です。

天然のエッセンシャルオイル配合でリラックス効果があります。

日焼けしたと感じる日はコットンでパックしてたっぷりと使い、次の日に日焼けを残さないようにしましょう。

 

まとめ

・日光には紫外線、赤外線、UVA,UVBなどが含まれていて、光のほとんどは肌を老化させる。

・スマホやPCから出るブルーライトも肌を老化させ、シミ、シワ、たるみ、クスミの原因になる。

・日焼けを徹底予防で防ぐ。紫外線の多い場所ベスト3は海、プール、アスファルトの照り返し、ビルや車の窓際。

・抗酸化作用の高いにんじんジュース、マルチビタミン剤で体の中から抗酸化作用の高い成分を積極的に取り入れることで日焼けをなかったことにする。

・外側からも抗酸化作用の高い成分の入った化粧品を使うことで日焼けの原因のメラニンの元や、活性酸素をブロックする。

 

関連記事

肌の老防止には日焼け止めが必須! オーガニック日焼け止めでお勧めはどれ?

 

→肌の老化を促す食事、美肌になる食事の違いは?

 

子供の日焼けをケアして、子供の美肌を守るには?

 

→日焼けによる肌荒れ、シミ、くすみを予防する!

 

スポンサーリンク




 

石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


肌の老化を促す食事、美肌になる食事の違いは?


 

美肌になるのは全女性、年齢にかかわらずみんなの願いです。

肌は肝臓と直結します。

疲れ、ストレス、睡眠不足などのメンタル面の影響や、食事の影響をそのまんま、まるっと受けてしまいます。

 

だから睡眠不足が続いた肌はひどいですよね?

「昨日何を食べたか」も肌は正直に教えてくれてます。

肌に負担をかける食べ物を食べ続けると、5年後、10年後、20年後に大僅差になって現れてきます。

将来の美肌のために、肌にいい食事を今日から心がけましょう。

スポンサーリンク


 

肝臓は美肌工場の役目をしている

 

肝臓は体に入ってくる毒素を全て解毒する大切な臓器です。
肝機能がきちんと機能している人は肌も美しいです。

お酒を飲んだり、タバコを吸ったりしている人は肝臓に負担をかけているので肌が荒れていたり、黄色味を帯びていて透明感がありません。

他にも食品添加物、残留農薬、トランス脂肪酸、環境ホルモン、精製しすぎた炭水化物、過剰な砂糖(特に白砂糖)などは肝機能を著しく阻害します。
全てシャットアウトするのは難しいかもしれません。

知識として知っておくだけでも、5年後、10年後、30年後の肌だけなく、健康に差が出てきます。

 

加工食品は、肌を老化させる食事

 

加工食品には、たくさんの科学的な食品添加物が入っています。

添加物は老化を進める活性酸素の元になります。

 

特にベーコンとソーセージには食品添加物がたくさん入っているので、

どうしても食べたければ、無添加のものを選びましょう。

肌を美しくする食べ物

それは良質な自然の食品です。

美は1日にしてならずですが、毎日色々な種類のナチュラルな食べ物を口にすることで、体は内側から美しくなります。

体質改善にも効果があり、自然と体重やいらない脂肪が落ちて痩せてきます。

 

体は全てつながっているので、体に良い食べ物を食べていると自然と輝くような美肌になります。

体に良い食べ物は良いエネルギーに満ちているので自然とメンタルも整い、ポジティヴな気持ちになります。

こんな食品が美肌に効果的

 

スポンサーリンク


*野菜類、特にホウレンソウなどの濃い野菜、アスパラガス、玉ねぎ、にんにく

*フルーツ 特にプルーン、りんご、さくらんぼ

*魚(青魚などオメガ3という成分の油が豊富なもの)

*卵

*豆類

*ミネラルウオーター

*ヨーグルト

*玄米、ライ麦パンなど生成していない炭水化物

*ナッツ類

 

肌を荒れさせて、汚くする食べ物 

*白砂糖

*マーガリンなどトランス脂肪酸を含む脂肪類

*ベーコン野草セージなどの加工肉

*炭酸飲料などのソフトドリンク

*脂肪たっぷりの乳製品(アイスクリームなど)

*クッキー、ケーキなど市販の甘いお菓子

 

 

まとめ

*肝臓は解毒してくれる器官で、ここが正常に働いていると美肌になる。

*ストレスや、メンタルを貯めると肌が荒れる

*添加物の多いものをとると肝臓に負担がかかって肌が荒れる。

*肌を綺麗にする食事は、ビタミン、ミネラル、食物繊維、などの栄養素を含む新鮮な食事

 

美味しくて肌に良いものを食べて、美肌になりましょう!

 

関連記事

子供の日焼けをケアして、子供の美肌を守るには?

・日焼けによる肌荒れ、シミ、くすみを予防する!

・肌の老化防止には日焼け止めが必須! オススメのオーガニック日焼け止めは?

 

 

スポンサーリンク


石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


肌の老化防止には日焼け止めが必須!オーガニック日焼け止めのオススメは?


梅雨に入りましたね。

曇りの日といえども、紫外線は結構強いので、3月ー10月ごろまでは日焼け止めは必須です。

紫外線対策をしっかりしないと肌の老化が進み、気付いたときには日焼け対策をしっかりしておけばよかったー」

ということになりかねません。

 

アンチエイジングのためにも日焼け対策をしっかりしましょう。

肌に優しく、子供とも兼用できるオーガニック日焼け止めについて調べてみました。

スポンサーリンク


なぜ日焼けすると肌が老化するの?

 

 引用 日本ロレアル

 

肌老化のしみ、シワの原因となるのが紫外線UVA, UVBです。

UVBは皮膚の中でメラニンを生成してシミやくすみの原因になります。

UVBはレジャー紫外線と呼ばれています。

 

またUVAは真皮に達し、コラーゲンやエラスチンを傷つけて、シミやたるみの原因になると考えられています。

UVAは生活紫外線と言われています。

 

日焼け止めをきちんと使い、紫外線をきちんと対処するとアンチエイジング効果は最強!

紫外線を防ぐ化粧成分として日焼け止めに配合されて入る成分は2つあります。

紫外線を皮膚の上で分散させて皮膚への侵入を防ぐ

「紫外錯乱剤」と紫外線を吸収し熱エネルギーに変換する「紫外線吸収剤」です。

肌の老化の原因で一番大きいものが紫外線の影響なので、日焼け止めをしっかり塗って紫外線対策をすることが最強のアンチエイジング対策になります。

 

紫外線を防止する強さはSPFとPAの数値で表されている

 

一般的に紫外線吸収剤はSPF、PAが高いものが多く、錯乱剤を主成分とするものは、あまりSPF, PAが高い数値にならない傾向にあります。

SPFは数字、PAは+の数で表されます。

日常生活の日焼け止めならSPF30くらいあれば、効果は十分

 

物理的に紫外線を反射する錯乱剤の方が、紫外線吸収材よりも肌には刺激が少ないです。

日々使うものだからこそ、刺激が少なく、落としやすいものを使いたいですよね。

日常生活ならSPF30ぐらいで十分です。

 

SPFの高すぎるものは肌への負担が大きいので、赤ちゃんや小さなお子さんがいる方はほっぺスリスリやチューができるように

肌に負担のないオーガニックの日焼け止めをオススメします。

 

長時間屋外で活動するときはSPF,PA値の高いものを選ぶように心がける

 

長時間屋外にいるとき、海やレジャーの時はSPF、PAが高く、ウオータープルーフの日焼け止めでしっかり日焼け対策をしましょう。

帽子とサングラス、長袖のパーカーなども忘れないように着用してくださいね!

スポンサーリンク



日焼け止めの種類

ジェルタイプ

 

伸びがよく、さっぱりした使用感で人気なのがジェルタイプの日焼け止めが最近人気です。

ジェルの主成分は水なので、吸収材水なので、吸収材や錯乱剤を溶け込ませるためにエタノールなどの溶剤を使って入るので刺激になりやすい側面もありますので敏感肌の人はパッチテストをしてから使う方が良いでしょう。

 

オーガニック日焼け止め

オーガニック日焼け止めの良い点は、低刺激な点です。

オーガニックではない日焼け止めには「紫外線吸収剤」が肌荒れやかぶれを引き起こしてしまう可能性があります。

一方、オーガニックの日焼け止めの主成分の「紫外線錯乱剤」はノンケミカルなので、肌への負担が少なく、敏感肌の方や赤ちゃんでも使いやすいのです。

 

オーガニック日焼け止めで他に肌をケアする成分

これらが一緒に含まれているものを選びましょう。

オーガニックの日焼け止めに一緒に入っていると良い成分

・保湿成分…シアバター、マカダミアンナッツオイル、ヒルアロン酸 など


・紫外線によるダメージケア成分…ラベンダー(消炎効果)ローズウォーター(美肌効果)、アロエエキス(保湿、ダメージケア)、カモミールエキス などが一緒に含まれているものを選びましょう。

オススメのオーガニック日焼け止め2018

 

ママバター UVケアクリーム

 

昨年使ってみてよかったのは、「ママバター」のUVケアクリームです。

保湿や浸透力にすぐれた天然由来のシアバターを配合した日焼け止め。

安全な成分なので日焼け止めをつけた後でも、安心して子供にご飯を出したりできます。

多少白くなりますが時間とともに落ち着いてきます。

子供や、赤ちゃんにも使えます。

 

  • ノンケミカル
  • SPF30 PA+++
  • 石けんで落とせる
  • 5種類のアロマを配合し虫など外的刺激から守る

などの特長があり、赤ちゃんや敏感肌の方でも使える処方です。

肌表面をさらさらに仕上げてくれるので、化粧下地としても使えました。

 

ALOBABY UVクリーム

赤ちゃんに使うなら、

新生児から使える、国産材料使用にこだわるならがオススメです。

お母さんと兼用できます。

こちらも天然のエッセンシャルオイル使用で白浮きしにくく、お母さんと兼用できます。

 

 

まとめ

*日焼け止めの成分には、紫外線吸収剤と、紫外線反射剤がある

*紫外線吸収剤の方が肌に負担がおおきい

*オーガニック日焼け止めは肌に負担が少ないので子供と兼用できる。

*シーンによって、日焼け止めのSPF値の高いものと低いものを使い分ける。

*日常の紫外線対策ならSPF30でも充分な効果がある。

関連記事

・子供の日焼けをケアして、子供の美肌を守るには?

・日焼けによる肌荒れ、シミ、くすみを予防する!

・肌の老化を促す食事、美肌になる食事の違いは?

・肌の老化防止には日焼け止めが必須! オススメのオーガニック日焼け止めは?

 

 

スポンサーリンク


石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


【激しっとり!】ビオレ マッサージジェルを中2娘と使ってみた!


 

 

 

 

 

 



 

こんにちは、とっこです。

最近のお悩みは、お肌が乾燥する!

 

 

なんかね、春の乾燥は冬の乾燥と、違うわけですよ。

なんというか、日差しも強くなっているし、春夏のケアをちゃんとやらなきゃ、

秋になってからすごいことになりそうだと思ってました今日この頃。

 

でも何をどう変えれば良いのかよくわからなかった問題に、

中2娘が解決策を出してくれましたので書いてみたいと思います。

 

それは、ビオレマッサージクレンジングジェルです!!

 

大人のお肌のお悩み

お肌が乾燥する

 

私のお肌の悩みは乾燥につきます。

もともと乾燥肌なので春夏は日焼け対策をしておけば、そんなに悩まされないのですが、

夏の日焼け対策を怠ると、秋冬の乾燥がひどい!

 

特に、北陸地方出身の私は冬の湿度には耐えれるけど、太平洋側の冬の乾燥に耐えられない!

 

乾燥肌がひどくなると肌がゴワゴワする。

昨日の美容師さんの記事でも書いたんですが、

髪にツヤを出す方法、広がる髪もまとまるコツ

 

オイルのつけすぎは余計に乾燥を招き、ゴワゴワしてしまいます。

これは髪でも肌でも一緒です。

 

つけすぎてしまうと、肌が自分から皮脂を出す力を奪ってしまい、より乾燥肌になってしまうのです。

髪でも、肌でも1滴、ロングヘアでも2滴、

このぐらいは適量だそうです。

 

思っているより少ないですよね。

 

保湿や水分などをたす前に、角質を取る必要がある。

乾燥するから、という理由で油分ばかり足していた時期がありました。

 

洗顔→化粧水→美容液→乳液

な感じで、すっと来ていたんですがどうも乾燥してゴワゴワする。

 

どうも元の肌がよろしくない。

一枚角質が余分に残っている感じがする。

 

こうなると、その上に何を乗せても浸透しないし、意味がないんですね。

 

今年の冬はメンタルの低調とインフルエンザがあいまって、私史上最悪の体調でした。

温泉に行った日の次の日は調子いいので、この効果が普段のケアでもできるといいなと思っていたところに、

 

中2娘が、「なんかツイッターで1万回ぐらい、いいねされているクレンジングがあるんだって。」

という情報を持って来たのです。

 

大人は乾燥肌、女子中学生は毛穴の黒ずみが悩み



 

 

私は柔らか肌用で、娘は角質クリア用です。

最初は兼用しようと思ったのですが、やはり中学生とは悩みが違いすぎる。

娘の悩みは小鼻の黒ずみだそうです。

 

 

使い方はお風呂で塗って、マッサージ、しばらくしてから洗い流す。

お風呂で十円玉ぐらいを顔に伸ばし、そのままフェイシャルマッサージをします。

香りは癒し系のフローラルで、そのまま置いて10分から20分ほど待ちます。

 

その間ゆっくりお風呂に浸かるもよし、

スマホで動画を見るのもよし← お風呂でスマホを使うときは防水仕様のものを使いましょう!

 

しばらくたって洗い流すと、

 

しっとりー、

でした。

ツヤもある!

 

 

一晩寝てみたけど次の朝までしっとりでした。

 

その後化粧水でお肌を整えます。

 

化粧水はお好みですが、私は春夏はホワイトニング効果が高いもの

秋冬は保湿効果が高いものを使うことが多いです。

決まったブランドを使うというよりは、その時の肌コンディションによって色々なものを使っています。

 

 

 

 

ロクシタンも好きです!

 

まとめ

 

*大人の肌悩みは乾燥。小じわや、カサつきなども元の原因は乾燥から。

*ビオレマッサージジェルは、マッサージと、洗顔、整肌を兼ねているのでお風呂で時短でケアできる。

*リラックス効果でストレス解消にも良い

*その後肌を化粧水で整える。肌がすでにしっとりしてるので、保湿効果が高いものを選べばクリームいらず。

 

娘も気に入っていたので、ぜひ親子で使ってみてくださいね!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。