ダンサーにオススメの脱毛サロンはどこ?


夏になって、肌を露出する機会も増えてきました。

タヒチアンダンサー、フラダンサーの私は年中レッスンに、ショーにと肌を露出する格好をしています。

しかも仕事柄、冬でもVIO以外のほぼ全身のムダ毛を処理しなければならない。。。

 

ダンサーの願いは、

なるべく楽で、コスパが良く、効果が長持ちする方法がいいですよね。

以前よりサロンの脱毛を考えていたので、

2件ネットで候補を絞って、お話を聞いてきました。

 

1店舗目、ミュゼ

なぜまず脱毛のサロンを調べようと思って、一番最初にミュゼに行こうかと思ったかと言うと、

やはり知名度が抜群にあるからだとおもいます。

 

去年までは全く脱毛に興味のなかった私もミュゼの名前は知っている。

広告では両ワキ+Vライン通い放題100円らしい。

 

私は、足が一番気になるのですが足はいくらでしてくれるのか、

予約は取りやすいのか、

痛くないのか、などなどわからないことがたくさんあるので

とりあえずカウンセリングの予約を取りました。

 

ミュゼのオススメポイント、 脇と、VIOがびっくりするぐらい安い!

 

ミュゼに行って見たのは、タヒチアンレッスン後の金曜午後の12時すぎ。

私以外にもカウンセリング希望の方が20代ぐらいの方が1名と、もう一人は50代ぐらい?

今は50代以上の方にもVIO脱毛が人気だと聞きますが、どうやら本当のうです。

施設に入って介護してもらうときに職員さんに迷惑にならないように、という理由らしいです。

 

個室に案内されて、

カウンセリング前にタブレットで、事前の説明などを読みます。

薬を飲んでいないか、持病はないか、など。

 

あと日焼けをした時は脱毛の施術はできないので、脱毛に通っている間は極力日焼けしないようにとのことでした。

アンケートの記入後にエスティシャンの方が入ってきて、説明をしてくれます。

私は、金額、予約の取りやすさ、効果について特に説明して欲しい旨を伝えました。

 

 

 

 

私の場合、時に気になるのがひざ下と、VIOです。

私は場所によって、毛が濃いところと薄いところがあり、特に濃いと感じるところはひざ下なので

ひざ下+I ラインだといくらぐらいか聞いて見ました。

 

 

ただいまキャンペーン中で4万円以上は50パーセントオフだそうです。(条件あり)

結論を言うと、私がひざ下をすると半額で大体6万円ぐらいだそうです。

 

ミュゼはコースがたくさんあるので、個人的にカウンセリングを受けないとわかりにくい

ちょっと割引のシステムがややこしいので

カウンセリングを受けるとわかりやすく説明してもらえると思います。

 

人によって、気になる部位が違うと思うので、直接聞いて予算と脱毛したい部位を伝えると

希望に沿ったコースをミュゼで組んでくれます。

 

私は、ひざ下を脱毛したいんですが、

もし、ワキとVIOだけなら7/15までは15円です。

広告で見て、「ほんとかなー」と思ったけど、これはほんとでした!!

 

この金額は7/15 をすぎたら、金額が変わるそうです。

ミュゼは毎月お得なキャンペーンをしていて、

ただいまおそらく最安値でしょう。

脱毛は夏が本番なので、多分今すごく安いと思います。

 

7/15までのキャンペーンは100円

 

詳しく書くと、

初回お試しのみ

・両ワキ+Vライン通い放題が100円
・全身から公式サイト記載の部位Lパーツなら4箇所、Sパーツなら8箇所選んで120円(120円÷8箇所=15円均一)
・合計220円で最大10箇所の脱毛ができる

 

なので、両脇と、Vラインだけならすごく安いのです。

ただ、このキャンペーンは7/15までで、来月からはまたキャンペーンは変わります。

とりあえずワキとVIOでお試しして、気に入れば他の箇所も検討するのが賢いかもしれません。

 

単品で何箇所か脱毛したいならミュゼがオススメです。

予算を伝えるとそれに応じて、コースを組んでくれるので、

まずは1度カウンセリングに行かれてみると良いと思います。

 

接客してくれた方も、無理に入会を進めることもなく、

私の要望や予算の希望をを聞いてくれて感じの良い方でした。

私は平日休みなのですが、土日は混み合うかもしれないとのことでした。

 

ミュゼ会員になると土日も取りやすくできるみたいです。

2店舗め coloree(コロリー)

 

コロリーはミュゼの姉妹店だそうです。

使っている機械は同じだそうです。

 

気になるのはいくらで、どのぐらいの期間で綺麗になるのか、予約は取りやすいのか、

などの質問を

早速コロリーでも聞いて見ました。

 

Coloreeのオススメポイント1、予約の取りやすさ

コロリーは予約が2週間に1回取れるそうです。(平日6時まで、土日は含まない)

他のサロンではなかなか予約が取れなくて期限が来てしまった人なども乗り換えで来るそうです。

 

正確には2週間に1回必ず取れるのは平日の予約で、土日になると1ヶ月に1回ぐらいになるそうです。

しかし、これはとても予約が取りやすい方で、

コロリーでは「予約の取りやすさ業界NO1」をキャッチフレーズにしています。

 

ちなみに他店では、土日は2−3ヶ月に1回が普通だそうです。

 

ママさんには逆に平日の方が予定を入れやすいと思うので、

平日行ける人は是非そのメリットを活用しましょう!

 

ママさんは、自分の時間がないのがものすごくストレスなので、

エステや、美容院や脱毛に行くと

「自分のために時間とお金を使っている、自分を大事にしている」

という気持ちがすごく満足感につながります。

シッターさんや公共の一時保育などで

自分のために時間を使うのはストレス解消になるし、

回り回って、お母さんが笑顔でいるのは旦那さんと子供たちのためなのです。

Coloreeのオススメポイント2、 かかるのは表示料金のみ

 

脱毛サロンに限らず、サロンの金額設定ってわかりにくいです。

コロリーでは、通常990円x36回払いで、全身脱毛ができるそうです。

もちろん、VIOもです。

 

ミュゼは料金形態が違うのですが、脇だけで終わればミュゼはすごく安く終わるのですが、

全身の脱毛をしようと思うと結果的にはコロリーの全身脱毛にした方が安くなる可能性が高いそうです。

 

予約もコロリーの方が取りやすいらしいです。

と、言うのはミュゼは高校生ぐらいの若い子をターゲットのしているので、とにかく安さが重視みたいです。

部分脱毛なら、ミュゼが安いし、全身をくまなく脱毛するならコロリーのほうが安くなるらしいです。

 

使っている機械は同じなので、

 

ミュゼは

・ワキとVIO がめちゃ安い!。

・予約が1ヶ月以上空くときがある。ミュゼ会員になると取りやすくなる)

 

コロリーだと

・全身を脱毛したかったらコロリーの方が安くなる可能性が高い

・予約が最短2週間に一回取れる。

 

と言う違いがありました。

脱毛の効果には個人差があるので、早く終わる人もいれば期間が長くかかる人もいる。

 

もし、早く終わった場合にはコロリーでは返金をしてくれるそうです。

(ミュゼも返金してくれます)

 

以上コロリーでの全身脱毛の初回のカウンセリングのレポートでした。

所要時間40分、無理な勧誘は一切ありませんでした。

 

説明してくれた方は、腕も、顔も出ている部分には毛が1本もない!

ツルツルのお肌を見ていると早く私も全身脱毛したくなってしまいました。

 

VIOは今とても人気で、生理の時の快適さは「やってよかった!」と思うそうです。

 

脱毛経験者なら、回数も少なく、料金も私が聞いたのより安く済む可能性もあるそうです。

気になることは恥ずかしがらずにカウンセリングで聞いて他サロンと比較検討することが、

脱毛サロンを制するポイントだと思いました!

 

 

目的によってコースが違ってくるので、

自分に合うところが見つけるためにはまずはカウンセリングに一回行ってみると良いと思います。

 

カウンセリングはどちらも無料なので、

自分の希望や、予算は必ず伝えた方が良いです。

希望箇所と予算でコースを組んでくれます。

それを見て、行くか、行かないかは自由です。

 

まとめ

ミュゼは

・ワキとVIO がめちゃ安い!。

・予約が1ヶ月以上空くときがある。

 

コロリーだと

・全身を脱毛したかったらコロリーの方が安くなる可能性が高い

・予約が最短2週間に一回取れる。

 

箇所にもよりますが、だいたい1年ぐらいで脱毛が完了するので、

私もはやくムダ毛なしの足で踊れるのが楽しみです!

 

ミュゼプラチナム 公式サイト 

 

【コロリー】公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


女性なのに顔の産毛やひげが濃くなってきた!処理方法は?


皆さんは顔の産毛やひげをどのように処理していますか?

 

近年は女性でも産毛やひげが濃い人が増えています。

理由は、生活リズムの乱れ、食生活の乱れ、仕事、育児のストレスなどによる女性ホルモンの乱れなどからくるという理由が大きいです。

きちんと解消して、産毛のないピカピカお肌を目指しましょう。

 

スポンサーリンク

産毛やひげが濃い女性が増えている理由

最近口の割のひげが濃くなってきた気がする。。。。女性ホルモンが足りていないのかな。。。

20代の頃よりも、顔の産毛が濃くなってきた気が。。。最近子供が小さくてお手入れができていないんだけど、たまに明るいところで鏡を見るとギョッとする。。。

 女性の顔や産毛が濃くなっている原因として考えられる原因は、いくつかあります。

 

原因1 ホルモンバランスの乱れ

加齢によってホルモバランスが乱れると、女性らしさを司るエストロゲンが力を発揮しづらい状態になる

女性ホルモンには、女性らしさを作るはたらきがありますが、女性ホルモンのバランスが崩れた時に男性ホルモンが優位になってしまう場合があります。

男性ホルモンが優位になると顔や手のムダ毛、ひげなどが女性でも濃い状態になってしまいます。

 

原因2 食生活や日常生活、生活習慣の乱れ

・食生活

食生活も年々大きく変わってきています。

コンビニ食、出来合いのお惣菜、合成甘味料、合成着色料、牛乳や肉に含まれる成長ホルモンなど、ホルモンと似た物質も日常的に取り入れているので本来の自分の体から放出されるホルモンのバランスが乱れていることがあります。

 

・睡眠不足、睡眠障害

現代女性はとても忙しいので、仕事、育児、家事、子供の学校の行事といろいろなことをしなければなりません。

世界で一番睡眠時間が短いのは日本人女性だと言われているほどです。

ストレスや、PCの使いすぎで目や神経が疲れるとゆっくり眠れずますます疲れやストレスがたまる悪循環にはまってしまいます。

寝る前のスマホはなるべく控えて、夜は早めに就寝できるようにしましょう。

 

・ストレス

ストレスは女性ホルモンの分泌に多くの影響を及ぼします。

ストレスや、過度のダイエット、疲れなどで生理が遅れるのはその証拠です。

 

女性の体とホルモンの関係はとてもデリケートです。

ストレスを感じたり、疲れたと感じた時は早めに休むようにしましょう。

 

 

スポンサーリンク


 

 

女性ホルモンは減少しやすいが、男性ホルモンの量はあまり変わらない。

 

 

女性ホルモンは、食生活や日常生活の変化により減少しやすい傾向がある、と書きました。

しかし、男性ホルモンの分泌量はあまり変わらないそうですよ。

これはビックリですね!

 

そのため、上記のような理由から女性ホルモンが減っていくと、男性ホルモンの割合が多くなり、

顔のムダ毛やヒゲが濃くなってしまうのです。

これがオヤジ女子になってしまう理由です。

 

女性は一生を通じてホルモンの量が変わりやすい

女性ホルモンの量が大きく変動する時期があります。

 

それが、思春期・妊娠期・更年期です。

思春期は女性ホルモンと、男性ホルモンの両方の分泌が増えます。

成長期なので成長ホルモンなどたくさんのホルモンの分泌が増え、体が変化していきます。

そのため、思春期以降になると脇毛などが生えたり、体毛が濃くなったりします。

 

妊娠期は、女性ホルモンの分泌が増えます。

妊娠期特有のホルモンが分泌されますので、産前産後で大きく分泌されるホルモンの種類、量が変わります。

このホルモン分泌の変化がマタニティブルーなどを引き起こします。

産後に濃いムダ毛が生えることもあります。

 

40代後半ごろからヒゲが濃くなってきた場合は、更年期ということが考えられます。

最近は30代から更年期が始まる人も増えています。

 

更年期になると、女性ホルモンの分泌量が低下します。

しかし、それに反して男性ホルモンの量は変わらないので、相対的に男性ホルモンの量が増えます。

どの時期もコントロールが難しい時期ですが、食生活や日常生活のバランスを取るようにすれば変化を小さくできるでしょう。

 

 

処理方法にはどんなものがあるの??

カミソリ

T字カミソリ、またはI字カミソリを使った産毛処理の方法です。

1.洗顔をしてメイクや顔の汚れを落とす。
メイクしたまま、汚れがついたままでカミソリを使うと、雑菌が肌の中に入りやすく肌トラブルの元になります。
2.蒸しタオルを1~2分程度顔に当てる
蒸しタオルは毛穴を開き、肌を柔らかくしてくれます。
カミソリを滑らせる時に滑りやすくなります。
3.乳液、クリームで滑りを良くする
何も付けずにカミソリを使うと、滑りが悪く、肌を傷めてしまいます。
カミソリの滑りを良くするために、乳液やクリームはたっぷり付けます。
4.毛の流れに沿ってカミソリをゆっくり滑らせて産毛を剃る
5.洗顔して保湿
カミソリでの産毛の書rが終わったら、水かぬるま湯で軽く洗顔してから保湿します。
カミソリ負けしやすい方は冷たいタオルで軽く冷やすと負担を受けた肌をクールダウンして、刺激を最小限にすることができます。
お手入れの頻度は2週間に1度ほどを目安にしましょう。

抑毛効果のある化粧品

 

顔の産毛をはじめとするムダ毛は男性ホルモンが濃く太くさせる原因です。前述したように、ホルモンバランスが乱れると男性ホルモンが増えてしまいます。

女性ホルモンにはムダ毛を薄くする効果があり、女性ホルモンと同じような働きをする大豆イソフラボン入りの化粧水やクリームを使えば顔の産毛を薄くすることができます。

ローズ、ゼラニウムなどは入っているものは天然のホルモン調節剤になり、若年制の更年期によるムダ毛の悩みに効果を期待できます。

 

スポンサーリンク


医療レーザー脱毛

 

皮膚科や美容クリニックでしか扱えない医療レーザー脱毛は顔の産毛にも効果があります。

2~3回施術すれば自己処理が必要ないほどキレイになったという方もいます。

ただし、医療レーザー脱毛は効果が高い分肌への負担も大きく、施術後2~3日は赤みが出たり、皮脂腺が刺激されてテカりやニキビができやすくなるという方も少なくありません。

 

美容クリニックだとカウンセリングは無料ということも多いので、気になる方はカウンセリングを受けてみましょう。

 

フラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛はエステサロンは脱毛サロンで主流の脱毛方法です。光脱毛と呼ばれることもあります。医療レーザー脱毛をエステ向けにパワーダウンさせたものだと思ってください。

レーザーに比べると脱毛効果はゆるやかですが、肌への負担が小さく施術後の赤みが起こりにくく、テカりやニキビができやすくなったという方はめったにいません。

肌が弱く刺激が心配、または痛みに弱いという方はフラッシュ脱毛から試してみることをおすすめします。

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。