30代の妊活はエクササイズで、骨盤の位置を整える


妊娠をするためには下半身の体温を上げて、子宮の機能を活性化する必要があります。

不妊の大きな原因の一つに冷えによる子宮、卵巣の機能の低下があります。

フラダンスや、タヒチアンダンス、ベリーダンスは古代より続く、子宝に恵まれるための生殖機能アップのためのダンスです。

腰を大きく動かすことで体内の血流を活性化させ、妊娠しやすい体質になります

骨盤を動かし、血流をよくするためのエクササイズをご紹介します。

スポンサーリンク


30代女性が妊娠しにくい原因

妊娠、出産に必要な筋肉である、骨盤底筋の力が弱っている

骨盤底筋群は、骨盤の底で子宮や膀胱、膣、肛門などを支えている女性にとってとても重要な筋肉です。

生理や、出産、産後の尿漏れなど女性には一生関係のある筋肉群です。

現代の女性はオフィスワークや椅子に座る生活が中心なので骨盤が後傾して、骨盤底筋が緩んでいてお腹に力が入っていない人がとても多いです。

 

一方、昔の人は畑作業、床の雑巾がけ、和式便所などでしゃがむ姿勢が多かったため普段から骨盤底筋が発達していました。

食べ物も、甘いものや添加物などが少ない食事をしていたので体が冷えにくく、妊娠しやすく、安産になりやすい身体でした。

 

昔の人は生理の時もナプキンを使わず、トイレで経血を排出していたため、生理痛もありませんでした。

経血を止めるときに自然と骨盤底筋のトレーニングをしていたのです。

 

骨盤底筋が発達すると骨盤の歪みが治り、正しい位置に戻ります。

子宮や卵巣への血流がよくなり、妊娠しやすい体になるのです。

ホルモンバランスも整い、生理痛やPMSも無くなります。

 

関連記事

生理痛を和らげる月経血コントロールってなに?

 

 

 

身体が冷えていて、妊娠しにくい体になっている

スポンサーリンク


甘いものが好きな人、運動の習慣がない人、これらの人は体が冷えている可能性が高く、不妊の傾向がある人です。

運動の習慣がないと、骨盤周りを動かさないので血流も悪くなり、骨盤の可動域が狭くなることでリンパの流れも悪くなります。

 

身体、特に下半身が冷えると、子宮や卵巣などの妊娠に必要な機関に血液が回りにくくなってしまいます。

すると子宮や卵巣の血行が悪くなり妊娠しにくい体質になってしまいます。

 

特に女性は男性に比べて下半身の血行が悪く冷えやすい傾向にあります。

体の総筋肉量が少なく、特に太ももの筋肉は大きな面積を占めているので太ももの筋肉が足りないと下半身の血流が悪くなってしまうのです。

 

関連記事

冷え性を改善して、免疫力をアップする方法6つ!

 

スマホ、PCの使いすぎで自律神経の働きが乱れている

 

現代の生活では、スマホやPCは欠かせませんが、PCやスマホから出るブルーライトは自律神経が乱れる原因となります。

加えて目の使いすぎは骨盤を固く締めてしまい、妊娠しにくい体にしてしまいます。

 

妊娠しやすいときは体がリラックスしているときです。

リラックスするためには副交感神経が優位になっている必要があります。

生活のリズムが乱れたり、疲れたりすると、交感神経が優位になりいつも体が戦闘体制になってしまい妊娠しにくくなってしまいます。

忙しい人は上手にリラックスする習慣をつけ、自律神経のバランスを整えましょう。

 

骨盤底筋の筋肉をつけ妊娠しやすくするためのエクササイズ

 

 

 

 

骨盤底筋を鍛えるエクササイズ ①

1、腹筋縮めて、思い切り骨盤を前傾させる。

息を吐きながら10秒そのままのポーズで待つ

 

2、今度は1と逆の動きをします。

お尻の穴を思い切り締めながらおへそを天井に向けるようにしてあげていきます。

息を吐きながら15秒そのままの体勢を維持します。

 

1、2セットで10回X3セットを①日でやってください。

 

 

骨盤底筋を鍛えるエクササイズ② 骨盤回し

 

足を肩幅に開き、腰を落とします。

床と平行になるように回します。

右回り、左回り30回ずつX3セットを1日にやってください。

 

もっと運動量を増やして早く体質改善したい方はこちらのエクササイズもどうぞ!

・フラダンス、タヒチアンダンスの動きの中で特に妊活に良い動きはこれ!

 

 

まとめ

・骨盤底筋を鍛えると血行が良くなり妊娠力がアップする

・冷えは不妊の元。妊娠体質になりたいなら、甘いものをなるべく減らす、運動をするPC、スマホを使いすぎないのが大事!

焦るのもストレスの元です。ゆったりした気持ちで取り組みましょう!

 

関連記事

・40代までの妊活成功のためにできることは? 初産は?2人目は?

スポンサーリンク


石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


妊娠初期の出血は流産の可能性が! 茶色い血でも安静に!


妊娠初期はとてもデリケートな期間で、5ヶ月(20週)ぐらいに入るまでは大事にしているのが無難です。

妊娠初期の出血は、異常のない出血もあるようですが私の場合は1度目の出血は切迫流産で、2度目の出血は流産につながってしまいました。

自分でも無理をしてしまったと反省点もかなりあるので、体験談と出血の原因と反省点を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク



 

妊娠初期の出血 ケース1 切迫流産

27歳、1人目の妊娠を妊娠8週(2ヶ月)で妊娠検査薬、病院の診察でわかりました

 

最初は安静にしていたのですが、12週に入った頃です。

石川県の私の実家から夫の実家である愛知県に挨拶に行くことになりました。

電車を使えばよかってのですが、その時は長距離バスで3時間半を夫と一緒に移動しました。

 

夫の実家で挨拶を済ませ、翌日義理の妹の家に挨拶に挨拶に行ってトイレを借りた時です。

真っ赤なゼリー状の血の塊が出てきました。

大きさは5センチぐらいです。

 

私は青くなり、すぐに病院に搬送してもらいました。

病院では「切迫流産」の診断をされてすぐに緊急入院しました。

点滴をして、絶対安静の状態で3週間、

トイレもベットの横で簡易トイレを設置してもらいました。

 

塊の出血を見たときに

「もうだめだ。。。」

と思いましたが以外にも心音は聞こえていて、安静にすることで2回目以降の出血はありませんでした。

おそらく胎盤が形成途中で不安定なときに動いたので、疲れとストレスもあり出血したのではないかと思います。

その後38週で無事元気な男の子を出産しました。

 

本当に無事でよかったです。

今は、この子は大学生になりました。

 

 妊娠初期の出血 ケース2 流産

 

スポンサーリンク


1人目の切迫流産が結果無事に出産でき、2人目、3人目と続けて出産しました。

28歳、30歳、32歳の時でした。

 

並行して、タヒチアンダンスとフラダンスを続けていたので血行が良く、妊娠しやすい状態が続いていたので3人ともあっさり妊娠しました。

そして35歳の時に4人目を妊娠しました。

4人目は想定していなかったので、気づいたのは12週に入ってからでした。

 

私はいつもつわりがひどいタイプなのですが、4人目の時は大事なタヒチアンダンスの大会を控えていたので練習を休めませんでした。

お腹が空くと気持ち悪くなるのでサンドイッチを途中のコンビニで買って、食べ物を補給しながら1時間の道のりを車に乗って、

週2回通っていました。

 

2週間ほどつわりが続いていたのですが気がつくと、あまり気持ちわるさがなくなっていました。

なんだか嫌な予感がしたのですが、出血は茶色いおしるしのようなものが少しだけ。

1回目の切迫流産の時は大きな血の塊が出たけど結果的に大丈夫だったので、私はあまり心配をしていませんでした。

 

ですが、茶色の出血は少量なのですがスッキリ止まらない。

 

実家に帰ることにして、しばらく休むことにしました。

 

実家に帰って2、3日後、寝ていた時に急に大量の出血がありました。

「もう、だめだろう」と思い救急車を呼びました。

 

やはり、流産をしていたのでその後手術となりました。

 

これには後日談があって、その2ヶ月後ぐらいに再度妊娠をしました。

その子は元気に生まれ、今は小5です。

 

私の経験談より、安定期に入るまでは安静にした方が良い。

 

妊娠初期はとてもデリケートな時期です。

 

自分は動けるし大丈夫だと思っても、子供にとっては休んで安静にして欲しい時期です。

胎盤がしっかりできて赤ちゃんが安心して育つまでに4ヶ月はかかります。

少しでも出血があったら産婦人科を、受診することをお勧めします。

血の量、色と症状は比例しません。

私の場合は少量の時に、すぐ受診をしなかったら流産につながってしまいました。

 

 

なるべく、重いものは持たず横になる時間を増やしましょう。

休むことを怖がらずに、周りの人たちにも助けてもらって、丈夫な赤ちゃんを産んでくださいね。

 

何かあってからだと、自分をとても攻めることになってしまいます。

そうなる前に自分と赤ちゃんを大事にしましょうね。

スポンサーリンク


石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


出産で広がった骨盤をストレッチして夏までにくびれを作る!


皆さんは自分の骨盤の状態を知っていますか?

特に産後は骨盤がグーッツと開いて赤ちゃんが出てくるので、産後のストレッチをきちんとしなかった方は骨盤が開いている可能性があります。

 

骨盤が開いているとお尻が垂れた状態で大きく広がってしまい、くびれもない寸胴体型になってしまいます。

怖いですね。

体質によっては締まり過ぎている場合もありますので、簡単な体操で骨盤が開きタイプか閉まりタイプか調べることができます。

それではチェックしていきましょう。

スポンサーリンク


 

骨盤のタイプ3種類

開き型骨盤タイプの特徴は足を開いた動きが得意

 

*足の外側が太い

*ししゃも足

*靴の外側が減る

*お尻が四角く広がっている

*便秘がち

*冷え性

*椅子に座った時に膝が開いてしまう

 

外側に脚を開くのが得意な人は「骨盤開き型タイプ」です。

脚の外側で体重を支えているので、足が太くしっかりしているのが特徴です。

骨盤開き型さんはお尻が横に広がっています。

太ももの内転筋や、腹筋が弱くなっていてお腹がぽっこり出ています。

上の特徴が5個以上当てはまる人は骨盤が開いている可能性が高いです。

 

 

膝を内側にくっつけた体育座りが得意なのは骨盤締まり型タイプ

スポンサーリンク


骨盤締まり型タイプさんの特徴

*寝ていても両足がピンとしてしまう。脱力するのが苦手。
*内腿にあまり肉がついていない、X脚気味の脚。
*寝つきが悪い。
*イライラしがち
*痩せ型で太れない。

上に3つ以上当てはまるのは骨盤が締まり型の人です。
痩せているのですが骨盤が通常から締まり気味なので、
イライラしていたり、疲れやすいです。

排泄はスムーズなのですが、食べ物が消化しづらいので栄養になっていないことがあります。


 閉じる、開くの両方の動きがスムーズにできる人はニュートラルタイプ

*体が軽く、動くことが面倒ではない

*足がすっきりして、まっすぐ

*疲れにくい

*何事も前向きに考えられる

*あまりイライラしない

 

開くと閉じるの両方の動きがスムーズにできる人はニュートラル骨盤さんです。

おめでとうございます。

体を動かすのが面倒でないのでよく動きますが、せっかちではなくバイタリティがある感じです。

気持ちもゆったりしていて他人を受け入れる余裕があります。

体を動かさないと体はすぐに硬くなってしまいます。

ストレッチなどで心も体も柔らかくすることを習慣にしましょう。

骨盤は1日の間でも開いたり閉まったりしている (女性だけでなく、男性も!)

骨盤は朝は閉まり、夜は開く

 

 

骨盤は1ヶ月の間でも、排卵の前と後で骨盤が開いたり閉まったりします。

1日の間でも骨盤が朝は閉まっていて、夜は開くので朝ははけたスキニージーンズが夜はファスナーが閉まらなかったりすることがよくあります。

 

こちらの記事に骨盤が季節や1日、1ヶ月のリズムで開閉していることを詳しく書いています。

→骨盤を締めると痩せる? いいえ春は骨盤が緩む季節です

 

それぞれの骨盤タイプ向けのストレッチ

 

開き型骨盤タイプ向けのストレッチ体操

骨盤を締めるストレッチです。

 

1、 足を肩幅ぐらいに開いてたち、つま先をつけたはの字に開きます。

2、そのまま膝を曲げれるところまで曲げていきます。

3、きつくなったらゆっくり戻ってきます。

 

きついと思いますので、無理のない回数から始めます。

この動きがスムーズにできるようになれば、骨盤が閉まってきたということになります。

 

締まり型骨盤タイプ向けのストレッチ体操

骨盤を開くストレッチです。

 

1、足を逆はの字にして、かかとをくっつけてたちます。かかとが浮かないようにします。

2、かかとをくっつけたままでゆっくりしゃがめるところまでしゃがみます。

3、きつくなったらゆっくり戻ってきます。

 

 

まとめ

*骨盤は開き型と締まり型がある。

*産後はほとんどの人が開いている。半年ぐらいは開いていて産後のケアをきちんとしなかった場合、

骨盤は開きっぱなしになる。

*一日、1週間、一年のリズムの中でも骨盤は開いたり閉じたりする。

*骨盤が開くと緩む。閉じるとシャキッとする。

*開きっぱなしもよくないし、閉まりっぱなしもよくない。

しなやかに開閉するのが理想の骨盤。

 

いかがでしたか?

産後の骨盤をキュッと締めてしなやかな骨盤を手に入れて元気に毎日を過ごしましょうね!

関連記事

→産後の骨盤の歪みを矯正するためにはどんなストレッチをすればいい?

スポンサーリンク


石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


フラダンス、タヒチアンダンスの動きの中で、特に妊活に良い動きはこれ!


こんにちは、とっこです。

前回フラダンスが多産のダンスと言われる理由を神話の時代背景、人類の潜在意識の面から書きました。

(神話というのは人類の共通潜在意識をストーリーにしたものだと言われています。)

 



フラダンス、タヒチアンダンスの中で特に子宝に恵まれる動きはこれです!



 

フラが多産のダンスと呼ばれる理由

 

フラダンス、タヒチアンダンスが多産、女性性のダンスと言われるのかは

こちらをみていただきたいのですが、

多産のダンスと言われる理由はハワイの女神たちからきている

 

 

もう一つフラ、タヒチアンダンス(ベリーダンスも)が女性に関わるダンスと言える理由があります

それは、基本の姿勢が腰を落としたグラウンディングの姿勢で、フラ、タヒチアンは常に大地にグラウンディングをしている踊りということです。

大地にグラウンディングをする、ということは「地に足をつける」ということです。

 

この間、仏教、日蓮宗の和尚人さんにきいた話なんですが、

受精とは母親から物質である肉体、父親から精神をもらってそれが合わさること、

肉体と物質が離れると、死ということになるそうです。

(そして、物質である肉体は母なる大地に帰っていきます。)

 

 

女性性を高め、子宮を活性化し、安産に導く動きはこれ!

 

この動画の動きは、アーミーと言って、少し膝を落とした腰を右回り、左回りに回しています。

この動きは腹筋、背筋、腹斜筋とお腹周りの筋肉、骨盤底筋をバランスよく使うので、子宮の活性化に非常に効果があります。

子宮が活性化することで冷えが解消され、女性ホルモンの分泌が良くなります。

 

それによりパートナーとの関係が良くなる、自分の女性性を受け入れて自分を大事にできるようになるなどの、

メンタル面、肉体面からの両方の良いフィードバックを受けれるようになります。

 

特にメンタルが整うことが、妊活中の女性には大事です。

メンタルが凹むとホルモンの分泌が悪くなったり、生理の周期が乱れたりして、妊娠や、生理のプロセスはメンタルと非常に密接な関係にあります

 

 まとめ

*フラの動きは全てグラウンディングで、大地に根ざした動き。

*フラで子宮が活性化されると、ホルモンの分泌が整ってメンタルも安定して、身体にも良い影響を及ぼす。

*アーミーは骨盤を大きく動かす子宮の活性化に良い動きである。

 

他にも、フラと妊活、骨盤などの記事を書いてますのでこちらもどうぞ!

 

アラフォーからの妊活でやったらいいこと、食べたらいいもの

骨盤を締めると痩せる、いいえ春は骨盤が緩む季節です

生理痛を和らげる、月経血コントロールって何?



 

石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


フラダンスが多産のダンスと言われる理由はハワイの女神たちから来ている


こんにちは、フラダンサーのとっこです。

今日は、古代のハワイの女性観、男性観、結婚、出産について調べて書いてみました。

ハワイだけでなく、世界中に多産信仰というものがあります。

 



女性は女性らしく、男性は男性らしくがポリネシアでの男女観

基本的には男は男らしく、女は女らしくがポリネシアでの男女観です。

(男でも女でもない存在としてのおかまちゃんはいますが)

 

男の人は筋骨隆々として、マッチョでイケメン、

ポリネシアでの美人といえば、

「髪が長い、日に焼けている、ダンスが上手い」です、

これをおさえていれば間違いなく美人です。

この写真の女性のような、火を連想させる情熱的な女性もポリネシアではとても魅力的だとされます。

 

 

世界レベルでの、普変的で本質的な女らしさとはなんなのか。

世界中に多産、豊穣の女神はたくさんいます。

今検索したところで71人出てきました。

実は少数民族系の女神などの中にまだいると思いますが、代表的なところでは、

インドはラクシュミ、メソポタミアのイシュタル、日本はクシナダヒメ、ギリシャはアルテミスなどがいます。

 

多産と豊穣の女神はほとんどの場合で同じなので、このことから世界中で古代から

多産=豊穣と捉えられていることがわかります。

 

つまり潜在的に古代から私たちのDNAに組み込まれている多産、豊穣というキーワードは女性らしさを意味するのです。

 

女性らしさ=子供をたくさん産める=健康であるということ




少し前までは、日本でもスーパーモデルの影響で子供のように細い女性が良いとされていたこともありましたが、

今はまた、健康ブームや、筋トレやヨガのブームなどで健康的な女性が注目されています。

 

子供がたくさん産める女性、ある程度のふくよかさがあり、健康的で、魅力的な女性です。

魅力があるというのはやはり外見的な魅力、内面的な魅力が男性(雄)を引き付けるためには大事である、

というのは自然界の摂理です。)

 

 

フラをするなら覚えておきたい、ハワイの豊穣の女神たち

受胎や出産を司る女神ハウメア

  • ハウメアは母性の象徴ともいえる女神。
  • 受胎や出産などを司る。
  • ペレの兄弟、姉妹の母。
  • 大地の女神パパとハウメアを同一の女神であるとする学説も根強い。

〔ハウメアの子供たち〕 ハウメアは、母性を象徴する女神。ハワイアン民族の母とも呼ばれる存在で、創世記に登場する母なる大地の神、パパと同一視されることも多い、ミステリアスな女神です。

受胎や出産を司り、自らも多産で、ハウメアは数多くの神々をこの世に送り出しました。それも通常の出産によるのではなく、ハウメアの身体のあちこちから、神々が生まれたとされています。

たとえばハウメアは、火山の女神として名高いペレの母でもあります。ペレはハウメアの太腿から生まれたとか。姉で海&水の女神ナマカオカハイは、ハウメアの胸から生まれました。

 

火山の女神、ペレ

ハワイの神々の中で最も有名なのは火の女神ペレです。

今もキラウエア火山の火口に住んで知ると言われています。

ペレにまつわる伝説は沢山あります。

 

「あまりにも美しく、出会う全ての男を魅了してしまう」
「あまりにも身勝手で、思い通りにならないと
すぐに火山の怒りを爆発させ
「あまりにも負けず嫌いで、強い相手にもひるまず、
弱い相手にも容赦しない」

という、「奔放な美人」そのものとして描いているところは共通です。

 

 

フラの女神ラカ

ラカは、フラの守護神であると同時に、ラカが存在するだけで回りに生命力が あふれ、病気も回復する、という善のエネルギーのシンボルとでもいうべき存在のです。

 

月の女神 ヒナ

 

ヒナ(Hina)は、ハワイだけでなく、タヒチやその他の地域の神話にも登場する、ポリネシア地域でもっとも古い女神である。古代太平洋地域での女性や母の象徴であったようだ。ハワイ語で女性のことをwahine(ワヒネ)というが、この言葉はヒナに由来するらしい。

ヒナが登場する神話は内容が様々だが、月や海に関連する話が多い。月を表すハワイ語のひとつにmahina(マヒナ)があるが、これもヒナと関係しているに違いない。 また、ヒナというハワイ語には「白色」や「銀色がかった灰色」という意味がある。これは、月光の明るい色のことを表しているとも言われています。

 

こちらの記事もどうぞ!↓

タヒチアンダンスってどんなダンス?フラとどう違うの?

 

参考文献 aloha program.com

 

まとめ

*ポリネシアでの美人の条件は、「髪が長い、ダンスが上手い、日に焼けている」

*世界中に多産の女神がいる。理由は多産=豊穣。子孫が生まれないと世界は滅びるし、食べ物が取れなくても死んでします。

*フラにを学ぶときは神様と密接な関係があるので覚えた方が良い。

 

フラをする方だけでなくても、ハワイに行った時に神話の知識があるとより楽しい旅になると思います!

 



 

 

石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


40代までの妊活成功のためにできることは?食事は?初産や2人目は?


こんにちは!

5児の母で、タヒチアンダンサーのとっこです。

私は始めたの妊娠は27歳から以降2−3人おきに五回の妊娠、最後の妊娠は39歳でした。

12年間で妊娠6回の経験から、40歳までの妊活でやったことがいいこと、やめたほうがいいこと、食べたほうがいいものなどを

書いていきます。

 

スポンサーリンク



 まずお伝えしたいこと、妊活は1歳でも早いほうが良い!

そのうちに」

「タイミングが来たら。。。」

「できるときに。。。」

「まだ1人目が小さいので」

 

と思っている方たちは、要注意です!

タイミングというのはいつ来るかわからないし、そもそもいつ来ても良いように準備をしておくものです。

私は、不妊治療などは受けたことがなく、自然に任せた状態で5人を妊娠、出産しましたが。

普段より気をつけていたことをお伝えします。

自分の体に気をつけていた結果、5回妊娠したという感じでした。(正確には6回妊娠、1回流産です。)

明らかに医師の治療を必要とするような婦人科系の不全や、男性不妊の場合は産婦人科での受診をお勧めします。

 

妊娠力=女性としての健康な身体を持っていること

 

 

20歳位の時はあっさりできたことも、30代、40代になるにつれより努力が必要になります。

 

「結婚が遅かった」

「旦那さんが欲しがらない」

「子供が小さくて、2人目を作る気になれない」

 

色々理由があると思いますが、

 

妊娠力=女性としての健康な体を持っていることです。

そして、体と心は密接につながっているので

健全な心でいること、は健全な身体と同じくらいに大事です。

 

そして、できれば40代に入ってから慌てるのではなく20代、30代前半のうちから「赤ちゃんを産む」ことを想定して、

そのためにどうあるべきかを考えて生活していただきたいです。

 

不規則な生活、夜更かし、ジャンクフード、ストレスの多い生活は妊娠力以前に体を壊してしまう可能性が大きいです。

 

 

妊活にオススメの食べ物、食べ方

温かい食べ物を食べる

妊娠においてだけではなく、女性にとって冷えは大敵です!

子宮を活性化するためには、常にお腹周りを暖かくしておくことです。

冷たいジュース、アイスクリームなどはほどほどに、飲み物は温かいものか夏でも常温のものを飲みましょう。

 

 

体を温めるものを食べる

体を温めるものは、

 

肉、魚などのタンパク質類、

ご飯

根菜類(人参、大根、ごぼうなど)

みそ、しょうゆ

 

体を冷やすもの

お菓子

フルーツ(特に、夏に取れるものスイカや、なし、ぶどう、マンゴーなど)

小麦粉で作られたもの(パン、うどん、スイーツなど)

砂糖

 

などです。

つまり、

体を温めるものは伝統的な和食のイメージ

体を冷やすものは洋食のイメージです。(うどんは和食ですが)

 

特に市販のものは添加物が多いです。

パンにはトランス脂肪酸など海外では禁止されているものも入っていることがあります。

トランス脂肪酸フリーのものを選びましょう。

 

市販のものゼロは現代は難しいと思いますが、市販のものの原材料名をチェックすることで添加物を体に入れる量を減らすことができます。

日本人の添加物摂取量は世界1で、年間1人平均4キロというデータもあります。

 

妊活中にやったらいいこと

スポンサーリンク


h3>適度な運動をして、筋肉をつけて基礎体温を上げる

運動をすることで筋肉がつき、その結果体温が上がります。

筋肉が少ないと低体温になります。

 

これはダイエットの記事ですが、体温を上げるところを読んでみてください。

→女性がダイエットのためにダンスと筋トレをどんな頻度ですればいい

 

ストレスを溜めない

ストレスを溜めないことは非常に大事です。

ストレスがたまると、抵抗力や、免疫力が下がって妊娠しにくくなってしまいます。

 

好きなことをする、リラックスをすることで体の機能を正常に保てるようにしましょう。

疲れや、睡眠不足はストレスが溜まり、体の機能不全の原因になります。

こまめな昼寝は疲れを取り除くことに効果的です。

 

昼寝のススメ!大人女性のための春のお昼寝講座

 

 

まとめ

*妊活は20代から始めるつもりで! 1歳でも若い方が良い。

*健康的な生活と妊活はだいたい同じ意味

*体を温めるものを食べる

*ジャンクフードは食べない

*筋トレや運動で筋肉をつけて基礎体温を上げる。

*リラックスして、ストレスを溜めない。

 

規則正しい生活は、健康になり、健康な体が妊娠につながります!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


産後の骨盤の歪みを矯正するためには、どんなストレッチをすればいい?


こんにちは!

タヒチアンダンサーX5児の母とっこです。

 

春は骨盤が緩んできて、そわそわしたり、お出かけしたり、リラックスして楽しいことをしたくなる季節ですね。

女性の骨盤は、産後に歪みやすいので早めに歪みをケアして楽しい春を迎えましょう!

 

産後の骨盤の歪みはその時に解消しないと、歪んだままになってしまう。

出産は女性にとって一大仕事ですが、その時にきちんと体を休めたり、骨盤をきちんと閉めて歪みをおかないとその後育児中に体が歪み、筋肉がうまく使えず開いたり、閉じたりがうまくできなくなってしまいます。

そして、骨盤の歪みをそのままにしておくと体型が崩れたり、肩こり、腰痛などの不調になって

現れてきます。

 

産後すぐの方も、しばらく経ってしまった方も女性の骨盤の仕組みから、歪みを取るストレッチまでをおさらいしてみましょう。



 

 

産後に骨盤が歪む原因は?

産後に骨盤が歪む原因は、出産の時に骨盤が大きく開くことです。

開いた骨盤は産後数ヶ月をかけて元の状態に戻ります。

しかし、産後は赤ちゃんにおっぱいをあげたり、座りっぱなしでやることが多いので

意識して正しい姿勢をとらないと骨盤が歪んでしまい、肩こり、腰痛などのトラブルや、

尿もれなどにもつながってしまいます。

 

骨盤の歪みをとって、女性特有の悩みの尿もれを改善する!

 

骨盤の歪みチェックをしてみよう!

 

□ 椅子には足を組んで座ってしまう。

□ スカートが気づいたら回って、ファスナーの位置が違うところにある。

□ 左右で靴底の減りが違う

 

このような症状に自覚がある人は骨盤が歪んでいる可能性がすごく高いです。

この骨盤の歪みは骨盤周りの筋肉「骨盤筋」のアンバランスが原因です。

骨盤周りの筋肉は、立つ、座る、歩くなどの基本動作に関わるため、体の使い方のクセが出やすく

骨盤金のつき方がアンバランスになりやすいのです。

 

骨盤筋のアンバランスもチェックしてみよう!

 

□ 足を伸ばして、まっすぐ座れる?

足を伸ばして、膝を伸ばした状態で背筋を伸ばす。

これがやりにくい場合はお尻の周りの筋肉が衰えていると考えられます!

 

□ 立って、前屈して足首を触れる?

前屈して、手で足が触れないひとはお尻の筋肉と太ももの筋肉が凝り固まっていると考えられます。

腰痛の原因にもなる可能性があります。

 

□ 足を90度以上開いて、開脚はできる?

足を90度以上開いて、開脚ができない人は股関節周りの筋肉が硬くなっています。

背中を支える筋肉も十分ではない可能性もあります。

 

股関節のストレッチで柔軟性を高め、姿勢を良くする


まずはまっすぐな姿勢で立って、深呼吸をしてみよう!

 

骨盤の歪みを解消するためには、骨盤の周りのたくさんの筋肉をバランスよく鍛える必要があります。

忙しい産後のお母さんや、時間がない方も簡単でどこでもできるのが「深呼吸」です。

ポイントはまっすぐ立つことです。

まっすぐ立つ姿勢をキープすることで横隔膜、お腹周りのインナーマッスル、骨盤底筋まで

鍛えられます。

 

猫背を治して、まっすぐ立って、姿勢を良くする姿勢を良くする簡単な方法

 

スクワットも、骨盤周りを鍛える効果がすごい!

もっと、負荷をかけたい人にはスクワットをオススメします。

スクワットはきついんですが、痩せる、負荷が大きくたくさんの筋肉に働きかけるので

効率よく鍛えられる、などの効果が期待できます。

きついですが全身の筋肉が鍛えられるので子供を抱っこしたり、日常生活の動きもしやすくなり

疲れにくくなりいいことづくしです。

 

スクワット、効果のあるやり方で全身痩せを狙う

 

 

まとめ

*産後は骨盤が歪みやすい。理由は出産時に骨盤が大きく開いて、その後の育児中に自分の体のケアをする時間がなかったりするので体が歪んだままになりやすい。

*まっすぐ立って、深呼吸するだけで骨盤周りの筋肉が鍛えられる。

*スクワットは、全身の筋肉が鍛えられて、エネルギー消費量も大きく痩せる効果も高い

万能のエクササイズである。



 

 

石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


骨盤を締めると痩せる? いいえ、春は骨盤が緩む季節です


こんにちは、タヒチアンダンサーx5児の母、とっこです。

 

春ですね!

花が咲いて、鳥が鳴くようになりました。

 

心なしか、うちの犬も猫もそわそわしているような。。。

そして、春になると眠くなる!

これは全て、骨盤が緩んできて起きる現象なのです。

なぜ緩むのか、詳しくみてみましょう。



 

なぜ春になると骨盤が緩むの?

「太っている人=骨盤が緩んでいる」

と思っている人は多いですが、健康な体では骨盤が緩んだり、しまったりを繰り返しています。

 

 

一日の間に骨盤はしまったり、緩んだり繰り返しています。

 

一日のリズムでは、朝骨盤がしまってくることで仙骨が立ち、布団に当たることで体が「もう起きる時間だよー」と認識して目が覚めます。

 

午前中にかけて、だんだんしまっていき、お昼頃にピークになります。

骨盤がしまって行くときは集中力も増し、考えることに向いていますので頭が冴え、仕事がはかどります。

なので、午前中に仕事をするのは効率が良いのです。

 

午後にはだんだんと骨盤が開いていき、夜にはマックス開きます。

骨盤が開くと夜にはリラックスモードに入り、眠くなりますので、このリズムに従って生活すると大体日の出とともに起きることができ、その自然のリズムを心地よいと感じるようになります。

 

 

骨盤が開いたり、閉じたりする1ヶ月のリズム

 

1ヶ月の骨盤の開閉のリズムでは、二十八日の月経の周期とリンクをしています。

 

月経の周期と骨盤が連動していて、生理が終わから排卵までの期間は、骨盤が閉じて行く期間です。

頭がい骨も連動して閉まるので、目が大きくなり、小顔になります。

 

また、肩甲骨や骨盤が締まるので胸が上向きになり、くびれができ、小尻になります。

なので月の半分は女性はイケてる期間なのです。

 

 

排卵が終わると骨盤はだんだん開いていきます。

肩甲骨が離れ胸が外側に向き、くびれがなくなります。生理2日目に骨盤はもっとも開くので最も腰幅が広がりお尻が大きくなります。

 

骨盤の開閉を正常に行えないと、生理不順やPMSを引き起こす原因になります。

生理中は、出産と同じような状態になっています。
骨盤は開き、子宮から経血が排出されやすいように緩んでいるのが望ましい状態です。

 

例えば毎月、生理痛やPMSに悩んでいるのなら、骨盤が固く閉じてしまっている可能性が高いです。

もし、骨盤の開閉のリズムが自然なものなら、骨盤まわりの筋肉の柔軟性も高まり、ホルモン分泌が整い、生理痛やPMSと無縁で気持ちよく毎日を過ごすことができます。


1年を通しての骨盤が開閉するリズム

1年を通して言うと、

春は目覚めの時期で、生き物が目を覚まし、活動を始める季節です。

植物は冬の間、春を待っていたつぼみや、種、球根が目を覚まし、花を咲かせたり伸びたりする季節です。

 

人間や、生き物は骨盤が緩みリラックスし始めます。

「春眠暁を覚えず」で眠たくなる理由でもあります。

 

五月に骨盤はマックスに緩んでから、梅雨で1度しまった後に、夏にまた緩みます。

骨盤の状態では春、夏は活動期です。

動物にとっては、発情期で子作りの季節でもあります。

人間にとっては恋の季節です。

 

 

秋になると、寒くなってきて体は閉じてゆくモードに入ります。

閉じて行くと頭は冴えるので、秋、冬は勉強することに向いているモードです。

冬に閉じるのは体温を下げないためにです。閉じて行くことでなるべく風邪をひかないように体は自分で調整していっているのです。

 

骨盤と、生理の関係の話はこちら

→骨盤の歪みをとって、女性特有の悩み、尿もれを改善する

生理痛を和らげる月経血コントロールって?

 

 

まとめ

 

*骨盤は、一日、1ヶ月、28日、1年のリズムで開閉している。

*骨盤の開閉は自然のリズムとシンクロしている。

*シンクロしていないと、生理痛、PMS、メンタルの不調などが出てくることもある。

*緩むときは思いっきり緩む、閉まるときは思いっきり閉まることで、うまく自然のリズムと調和して、気持ちよく過ごすことができるようになる。

 

骨盤のしなやかさで日常の快適さが変わっていきます。

日々のリズム、月のリズム、1年のリズムに乗ることで自分たちも地球の一部として昨日しているのだと感じることができると思います。


石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


骨盤の歪みをとって、女性特有の悩み、尿もれを改善する!


こんにちは!

タヒチアンダンサーのとっこです。

先日、私のダンス教室のレッスンで骨盤のお悩みを聞いたので、骨盤について書いてみました。

女性の下半身の悩みのほとんどは体の中心に体の中心である骨盤に関係あります。
スポンサーリンク

 

女性の多くは骨盤の歪みを感じている

 

垂れ尻、下腹部のポッコリ、下半身のたるみ、腰痛、冷え、尿もれ、生理痛、肩こり

これらは全て骨盤の歪みからくる不調です。

 

腰という感じは、「月へんに要」と書きます。

(月は体のことを指します)

つまり体の中心だということです。

たくさんの筋肉が骨盤につながっていて、立つ、歩く、座ると言った日常の基本的な動作に関係しています。

立ち方、歩き方に人それぞれの癖が癖があり、楽な動きをしようとするので使わない筋肉はどんどん衰えていきます。

 

 

出産で、骨盤底筋がダメージを受けることで、8割の女性が尿もれを訴えている

 

経膣分娩では膣から赤ちゃんが出てくるときに骨盤底筋が大きく引き伸ばされます。

その結果、骨盤底筋がダメージを受けて、約8割の女性が出産後の尿もれを訴えています。

実際私も、普段からタヒチアンダンスや筋トレで、骨盤周りを鍛えているのにもかかわらず出産後には尿もれのトラブルがありました。

1−2ヶ月は尿もれがありましたが、その後ダンスを続けることや骨盤のトレーニングでだんだんと尿もれの悩みは無くなりました。

通常、運動の習慣がない人でも約3ヶ月で効果が出てきます。


骨盤底筋の基本のトレーニング

 

*動画中の、月経血コントロールエクササイズと、骨盤底筋トレーニングは同じものです。

 

肛門から膣に意識を集中して、お尻を思いっきり閉め、膣、尿道を意識して閉めます。

5−10秒間キープして、お腹に力を入れたままで呼吸を止めずに続けます。

緩めて同じ時間休みます。

骨盤底筋の中でも特に重要なのが、尿道や、膣、肛門をぐるりと囲む筋肉です

。膣を締めるイメージがわかりにくければ、肛門を締めるイメージでやってみてください。

一日2−3セットやってみましょう。

椅子に座ってもできるし、あぐらをかいた状態でもできますよ。

 

スクワットも尿もれが改善する

 

今、アメリカではスクワットで尿もれが改善すると話題になっています。

スクワットはいろんな効果があるのですが、お尻の筋肉を鍛えるので連動している骨盤底筋にも効果があると考えられています。

スクワット、効果のあるやり方で全身痩せを狙う!

 

まとめ

尿もれの原因は、体の動かし方の偏りによる骨盤の歪み

出産で、全体の80パーセントが尿もれを経験

骨盤底筋トレーニングを3ヶ月続けることで尿もれが改善

スクワットも尿もれに効果あり

女性は一生骨盤底筋とのお付き合いがあります。

今から鍛えていくことで、快適な一生を過ごしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


2人目不妊のイライラ, どんなタイプがなりやすい?


こんばんは!5児のママダンサーとっこです。

最近、二人目不妊のお悩みを続けてお聞きしたので、妊娠6回、(うち流産1回)の経験から妊娠しやすい体になる秘訣を書いてみようと思います。



2人目不妊とは? なぜ1人目はできたのに、2人目はできないの?

 

「二人目不妊」とは、1人目は結婚後比較的早い時期に自然に妊娠しているのに、2人目がなかなか授からない状態のこと。心配になって不妊症の基本検査を行っても大きな異常は認められないことも多いようです。また、意を決して不妊治療をスタートさせても、すぐには妊娠に至らないこともあります。

 

あなたは、不妊の症状に当てはまる?

「不妊」とは、妊娠を望む健康な男女が避妊をしないで性交をしているにもかかわらず、一定期間妊娠しないことを言います。ここで気になるのが「一定期間」はどのくらいの期間であるかということですが、日本産科婦人科学会では、「1年というのが一般的である」と定義しています。1人目を出産後、生理があり、一定の夫婦生活を送っているにも関わらず、1年以上2人目が妊娠できない場合は、二人目不妊と考えていいかもしれません。

出典 マイナビウーマン

二人目不妊の原因はなんだろう?

  1. 一人目の出産が不妊の原因 

    分娩時の大量出血や帝王切開によって、子宮や卵管が癒着を起こすことがあり、それが原因になることもあります

  2. 男性に不妊の原因がある 

    この場合は男性側の原因を突き止める必要があります。

  3. 育児や仕事のストレスが原因

    不妊とストレスには密接な関係があります。もともと女性の体は繊細なので、メンタルの状態が悪ければ妊娠に必要なホルモンが分泌されずに妊娠できないケースがあります。

  4. 年齢が上がったことによる原因(加齢

  5. 年齢を重ねるごとに卵子の質、卵機能は低下します

 5 セックス回数の減少による原因 

家事、育児、仕事を持っている女性なら、忙しすぎて夫婦生活の機会を持つことが難しいかもしれません。

そのほかにも色々な原因が考えられます。女性の体は繊細で、ちょっとしたことでホルモンのバランスを崩します。

 

ダンスで子宮周りの体温を上げて、妊娠しやすい体になる

 



2人目不妊のお悩みを持つ方に共通する傾向

 

真面目で、1人目の子供に対して一生懸命

家事も一生懸命

旦那さんのことを頼れない

 

一生懸命に全部をやってしまう、女性像が浮かびます。

日本人女性は特に、真面目だし、完璧主義で、できない自分を責めがちです。

でもそんなに完璧な女性って1日ならできたとしても続けられますか?

これを続けると絶対にストレスを溜めて、自律神経失調症とかになりそうです。。。

 

ダンスで幸せホルモンの分泌をアップする方法3つ

 

子宮を温める動きはこれ!

1:20秒くらいから始まる動きで、フラでは「アーミー」と呼ばれる動きです。

右回りと、左回りで大きく腰を回す動きで、子宮の活性化に効果があります。

お腹と、子宮周りを温めるので体温が上がります。

女性性を象徴する動き



女性性を象徴する動きなので自分の女性性を肯定できます。

(2人目不妊の隠れた原因として、旦那さんを受け入れられないというのがありますが、

それは自分が「お母さん」の状態を優先してしまっているからです。)

 

自分が女性であることを受け入れないと、妊娠はできません。

お母さんというのは役割であり、自分自身と向き合わないと義務的なセックスになると思うのです。

義務的な行為では妊娠のためのホルモンが出にくくなります。

まとめ

*2人目が欲しい方は自分を大切にする、

*休みたいときは、休む。

*完璧を目指さない。

*旦那を頼る。

*自分の時間を持つ。

*リラックスする。

2人目の妊娠は、目的ではなく、結果だと思うのですが、目的と結果を履き違えると人生が辛くなってしまうと思います。

まずは、リラーックス! 体を動かして、まずは自分を丸ごと受け入れることから始めて見ませんか?

 

こちらの記事もどうぞ!

ダンスで自己肯定感が上がり幸せを感じやすくなる

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。