タヒチアンダンス、フラの衣装は手作り、個人輸入どちらが安い?


タヒチアンダンス、フラの衣装は最近では日本でもだいぶん安く買える様になりました。

フラに比べて、まだまだタヒチアンダンスの衣装は高いです。

その理由には羽根や、シェルなどの原材料をふんだんに使うことが理由ではないかと考えられます。

 

今回は初めて、海外のショップにタヒチアンダンスのヘッドドレスのオーダーをしてみました。

納期までの期間、対応、送料、などについてレポートします。

スポンサーリンク


 

なぜタヒチアンダンスの衣装を輸入しようと思ったのか

これまでには、国内のタヒチアンのショップで、ヘッドドレスとヒップベルトをオーダーしたことがあります。

ヘッドで1万円、ヒップベルトで2万円でした。

2個づつ頼んで割引はなしでした。

クオリティはとても良かったです。値段相応だと思いました。

 

今回は、初めてショウに出る人たちのためになるべく安く、衣装をフルセット揃えたいと思い、

手作りするものと、輸入するもので揃えようと思いました。

厳密には手作りするものの材料もハワイのショップから輸入することで少しでも価格を抑えることに取り組みました。

 

 

 タヒチアンダンス、フラの衣装の輸入先は、どこで探す?

 

 

・iheart polynesia on etsy

etsyというアメリカのハンドメイドサイトで日本でいうとミンネの様なサイトです。

デザインと金額のバランスが良いと思ったのでこちらでオーダーして見ることにしました。

 

etsyには様々なポリネシアンダンスのサイトがありますので、お好きなところをいろいろさがしてみるといいと思います。

日本のショップで見るよりもリーズナブルで、個性多岐なデザインの衣装や、パレオなどが選べます。

 

・alohaoutlet公式サイト

こちらでは、モレ(タヒチアンのスカート)がお買い得です。

日本のショップの30%ほど安く手に入ります。

送料、関税をショップで負担してくれます。

ヘッドドレスや、ヒップベルトの品揃えはありません。

パレオの種類が充実しています。

 

アロハアウトレットではフラの品揃えはドレス、髪飾り、レイ、パウなどとても充実しています。

申し込んでから、オーダーでなければ1週間〜10日間ぐらいで到着します。

モレは染めてもらったので、うちに配達されるまでに40日間かかりました

 

・メルカリ

メルカリでも漏れが安く出品されていることがあります。

衣装の材料として使っても良いと思います。

掘り出し物がある時があるので要チェックです。

 

申し込む前に、納期の確認をする

スポンサーリンク


欲しい商品が決まったら、ショップに納期の確認、カラーのオーダーなどをします。
ほとんどのショップで2色〜3色のオリジナルの配色のオーダーを受けてくれます。
私は3/28にオーダーして、6/2のショウに間に合わせたかったので納期の確認をしたらギリギリだったので、急いでくれる様にお願いした上でオーダーを出しました。
7個のヘッドピースを頼んだので、通常は政策に4週間、配達は2−4週間とのことでした。

重さに比例して、送料と関税がかかる

せっかく頼むので、他にもパレオなど日本でなさそうなデザインのものも頼んで見ることにしました。
ヘッドドレスX  7 だけだと送料は50USDぐらいです。
パレオX2 ,  ネックレスX2, 貝でできたお花の飾りX50個、 羽根 50本ぐらいも一緒に注文して、
送料は80USDでした。

関税はかかる場合とかからない場合がある

受け取るときに関税がかかる場合とかからない場合があります。
理由は特になく、どの様なときにかかるか、かからないかは運だそうです。
私は今回かかってしまったので送料と同じ80USD=8700を郵便局員さんに支払いました。
到着までにかかった期間はオーダーをしてから50日ほどでした。

 

最終的にヘッドピースはいくらで輸入できたのか

届いたヘッドピースはこちらです。
6120円(50USD)+2000(送料、関税)=8120円でした。
比較でもし、もし日本のショップで材料を買ってヘッドドレスを作った場合は
材料費 羽根4000円 + シェル1000円+ ラウハラベルト100円 +その他+200円(フェルト、接着剤など)=5300円
でした。
手間を考えると妥当かな、と思います。
ただ羽根のクオリティがいまいちだったのが残念でした。
日本だと交換かな、と思いました。
一応今回の評価はするのですが作り直してもらう時間がないのが残念です。
Etsyでは返品、交換も受け付けているので時間があればクレームをしても良いかもしれません。
ただし、羽のクオリティは離れて見るぶんにはほとんどわからないので、値段を考えるとあり、と考えても良いと思います。
もし日本でのオーダーにするともっと価格が上がるので(15000ぐらい)、予算に応じて決めると良いと思いました。
参考にしてみてください。

 

関連記事

スポンサーリンク

石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝 
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


コメントを残す

CAPTCHA