ハワイ島のマウナケアってどんな山? 他の見所は?


Aloha!

ハワイ島にはフラダンサーの聖地がたくさんあります。

ハワイ州最高峰マウナケア、 現在も地球の鼓動を感じさせる活火山キラウエア、

4000メートル級の山々、フラのビッグイベントであるメリーモナークの開催地ヒロ。。。

他にも色々なパワースポットや観光地があります。

 

行かれたことがある方も、これから行こうと思っている方も、次に行く予定を考えながら心はハワイに飛んじゃいましょう♪

スポンサーリンク


ハワイ島ってどんな島?

 

ハワイ諸島の中でも、その名の通り最大の島がハワイ島です。

ハワイ島は神話と歴史に彩られた島です。

 

ここは18世紀にハワイを統一した英雄カメハメハ大王誕生の地でもあります。

数多くの史跡や伝説のゆかりの地が観光客を惹きつけてやみません。

 

ハワイで最も有名な、 火の女神ペレって?

 

ペレはその昔タヒチから海を渡ってきたという伝説があります。

 

ペレはハワイ諸島を移動し、最後にハワイ島のキラウエアを住まいとし、キラウエアの噴火はペレが炎となって姿を表したものだと言われています。

 

マウナケアは中央部にある、雪に覆われた島

 

スポンサーリンク


マウナケアは白い山を意味します。

山頂付近は12−5月ごろまで雪に覆われています。

 

山頂には天体観測所もあり、夜空では星の大パノラマを望むことができます。

キラウエア火山を中心とした国立公園『ハワイ・ヴォルケーノズ国立公園」では活動中の火山を近くで見ることができます。

 

他にもこんな観光地があります

ハワイ島、コナ

 

コナ地区は、カメハメハ大王が晩年を過ごした場所。ハワイ島では2番目に大きい町です。

現在はハワイ島観光の中心地となっています。

コナの夕陽は本当にキレイで、雲が赤く染まってまるで絵葉書のような景色が楽しめます。

ハワイ島、ヒロ

 

ヒロはハワイ島の経済の中心地です。

日系人が作った町で日本名のお店もあり、懐かしさが感じられます。

 

フラダンサー憧れの、最も大きなフラの大会であるメリーモナークが毎年春に行われます。

メリーモナーク観戦はとても人気があり、そのチケットや、その時期のホテルはほぼ満室になります。

行くことを予定しているならば早めの予約をお勧めします。

 

ハワイ島、コハラ

ハワイ島北西部に広がり、ノースコハラとサウスコハラに区分されます

地質学的にハワイ島でもっとも古い地域であり、先史時代のヘイアウ(神殿跡)数多く残されています。

ハワイ王国の初代国王カメハメハ王1世の生誕地でもあることから、地元住民からは神聖な地とされています。

 

コハラサウスはリゾート地で白い砂のビーチと高級ホテルが並んでいます。

 

まとめ

*ハワイ島にはマウナケアとキラウエアという4000メートル級の山々がある。

*火山と雪の山、満天の星々というダイナミックな自然に触れることができる。

*他の地区にもヘイアウという神殿や、フラゆかりの地がたくさんある。

*メリーモナークを観戦したい場合は1年前からのチケットの予約をお勧めする。

スポンサーリンク


 

石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝 
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


コメントを残す

CAPTCHA