タヒチのベストシーズンはいつ? 気候は? 日本との時差は?


タヒチアンダンサーだけでなく、ハネムーナー、リゾート、ビーチが好きな人、ハワイから足を伸ばして見たい人など、たくさんの人を惹きつける島。

それがタヒチです。

なんていっても画家のゴーギャンもを魅了してしまいました。

タヒチを旅行したい人に向けて、ベストシーズン、時差などについて調べて見ました。

スポンサーリンク


タヒチのベストシーズンはいつ? 気温や降雨量は?

 

タヒチは年間を通して温暖な気候に恵まれています。

キラキラした太陽の日差し、褐色の肌のタヒチ美人の笑顔、エメラルドグリーンの海や神秘的な山々、南国の花々、満天の星々。

セクシーで魅力的なタヒチアンダンスなどの自然や文化に囲まれた神秘的な島々で、ハネムーンの旅行先の人気N01の場所です。

タヒチの年間を通じての気候

 

 

タヒチの年間の平均気温は約27℃、海水の平均温度が26℃となり、年間を通じて温暖な気候です。

日本でも真夏は35度ぐらいの気温になることもあるので、過ごしやすい気候だと言えます。

タヒチの年間最高気温/最低気温 (5−10月の乾季の平均気温)

 (最高気温/最低気温)   5月 28/20      6月   27/19         7月   26/19         8月 26/19       9月 26/19      10月  27/4

となります。

 

 

タヒチは南半球に位置するため、日本とは季節が逆になります。

季節は乾季と雨季に分けられ、4月から11月が冬の乾季で、12月から3月が夏の雨季となります。

年間を通して太平洋から吹いてくる貿易風のおかげでからりとした気候になり、年中海で泳ぐことができる気候です。

 

できれば、せっかくタヒチに行くのなら、雨のほとんど降らない乾季に行くことをお勧めします。

タヒチは年中比較的爽やかな気候です。

ですが雨期に行くとスコールにあってしまいます。

ビーチリゾートに雨期に行ってしまうと、 雨期はすっきりした晴れの日が少ないです。雨が降らないとしても曇りだとがっかりしてしまいます。

海の綺麗さもマリンアクティヴィティもあまり楽しめません。 ホテルや水上コテージの部屋の中でネットを見たりする羽目になり、日本にいる時と変わらなくなってしまいます。

せっかく、ほとんどの方は一生にいちどのハネムーンに行くなら乾季に行くことをお勧めします。

スポンサーリンク

タヒチの乾季(4月~11月)

 

4月から11月が乾季で少し気温が下がりますが、気温は21~27℃で最高気温は28℃前後と過ごしやすい時期となります。ベストシーズンは天候が安定して晴れた日の多い5月から10月頃になります。

季節的には冬にあたり、朝夕や夜などはやや涼しくなるため、肌寒く感じることがありますので羽織りものを持っていきましょう。

タヒチ最大のお祭り「Heiva I Tahiti ヘイヴァ・イ・タヒチ」が6月末から7月にかけて約1か月間行われ、タヒチアンダンスなどダンスや音楽や歌の、カヌーなどの祭典が繰り広げられます。ぜひ、迫力のタヒチアンダンスを見て見てください。 100人規模で行われるタヒチアンダンスは圧巻です。

タヒチの雨季(12月~3月)

12月から3月は雨季にあたり高温多湿で気温は27~30℃と蒸し暑い時期になります。

タヒチの雨季は真夏となるため、木々の緑が濃くなり、南国の花が咲き誇り、トロピカルフルーツが美味しい南太平洋らしい気候となります。この期間はタイミングによってはサイクロンの発生もあるため、ツアー価格が安い時期でオフシーズンとされます。

またスコールは乾季も雨季も年中降りますが、雨季でもスコールが30分以上降り続くことはあまりありません。タイミングによっては太陽が燦々と輝く天気の日もあるため、タヒチの雨季は他の地域に比べ、特に運に左右されるかもしれません。

 

タヒチアンダンスのツアーで行くのなら、雨季は特に飛行機や、パッケージツアーの安い雨期に行くのがいいでしょう。

5日間ぐらいのツアーもあり、その中でダンスを集中的に学んでくることもでき、本場のタヒチアンダンスを学んで来たい方にもぴったりです。

 

日本との時差はどのぐらい?

日本との時差は19時間です。

19時間日本の方が進んでいます。

 

 

まとめ

 

タヒチの気候は乾季(5月ー10月)と雨期(11月ー4月)に分かれる。

おすすめは乾季、雨が少なくて気温も平均28度ぐらいで過ごしやすい。

・ハネムーンや、ビーチリゾート、マリンスポーツを目的に行くのなら乾季にタヒチに行くことをお勧めします。

タヒチは遠いので滅多に行かないのなら安定の乾季に行くことをお勧めします。

・雨期に行くメリットは乾季よりツアー代金や、飛行機代が安いこと。

ダンスのツアーなど屋外以外の目的があるのなら雨期も大丈夫です。半額以下でダンスツアーに申し込めることもありますよ!

 

関連記事 

→ タヒチは世界地図でどこにある? 飛行時間は? 直行便はあるの?

→タヒチへの行き方は? 直行便はある? かかる時間は?

タヒチの観光スポットのオススメは?

→タヒチ旅行にオススメの持ち物は?

→ボラボラ島はどんな島? タヒチからボラボラ島への行き方は?

 

スポンサーリンク

石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


コメントを残す

CAPTCHA