タヒチはどこの国?世界地図ではどこにある?


タヒチアンダンサーのとっこです。

よく聞かれるのが、

『タヒチはどこにあるの?」『どこの国、それとも地名?」『直行便はあるの?』『時間はどのぐらいかかるの?』

といった質問です。

 

私も20歳ごろまではモルディヴと場所を間違えていて、インド洋に行こうとしていました!

タヒチは太平洋のど真ん中、ポリネシア文化の中心です。

詳しくみていきたいと思います。

スポンサーリンク


タヒチは世界地図ではここにある! ポリネシアトライアングルのど真ん中

 

ハワイ、ニュージーランド、イースター島を結ぶと三角形(通称ポリネシアントライアングル)ができます。

ポリネシアは、その領域内にある諸島の総称です。

 

なので日本ではタヒチアンダンスという呼び方がメジャーですが、アメリカなどではポリネシアンダンスと呼びます。

島々でそれぞれの踊りがあるからです。

 

タヒチ、イースター島、クック諸島、ニュージーランドは今や話す言語も属する国も違うが、

民族や、文化、歴史などにおいて多くの共通点を持っています。

タヒチはこのポリネシア文化の中心で、

大小さまざまな百十八の国からなる、仏領フレンチポリネシアの総称です。

 

タヒチは国はフランスなんです!

①南半球にあります
 ②日付変更線の向こう側、つまり日本より1日遅れです
 ③正式名称は「フランス領ポリネシア」です
 ④タヒチは、ソシエテ諸島/ツアモツ諸島/マルケサス諸島/オーストラル諸島/ガンビエ諸島の5つの諸島群にわかれており、全部で118の島々があります
 ⑤カリフォルニアとオーストラリアのほぼ中間に位置し

 

 

 

タヒチはこんなところ

18世紀から多くのヨーロピアンがロマンと冒険を求めてやってきた常夏の楽園

中でも画家ゴーギャンの存在と作品は、タヒチの名を広く世界に知らしめることとなりました。

色あざやかな花と緑に溢れ、昔と変わらないゆったりとした時間が今も流れています。

 

 

こちらにタヒチの始まり、ハワイへ文化が到達するまでのことを書いています

→タヒチアンダンスとフラの違いは?

 タヒチは実は国はフランスなんです!



正式名称はフランス領ポリネシアです。
*南半球にあります。

*タヒチは、ソシエテ諸島/ツアモツ諸島/マルケサス諸島/オーストラル諸島/ガンビエ諸島の5つの諸島群にわかれており、全部で118の島々があります
*カリフォルニアとオーストラリアのほぼ中間に位置します。

*言語はフランス語、タヒチ語
*通貨はフレンチパシフィックフラン
*時差−19時間
*物価 日本より高め
*直行便 エア タヒチヌイ 所要時間11−12時間 (首都パペーテまで)

*首都パペーテ

*人口27万人

 

などがタヒチの特長です。

 

スポンサーリンク



 

タヒチのベストシーズンはいつ?

 

年間を通じて快適な気候だが、雨が少なく好天気に恵まれる5−10月がベストシーズン。

ただしその時期はホテルも高くなります。

一生に1度と思われる新婚旅行などで雨がふるのは悲しすぎるので乾季である5−10月でのタヒチ旅行をお勧めします。

 

 

関連記事

タヒチのベストシーズンはいつ? 気候は?時差はどのぐらい?

 

他にもこんなところもタヒチと同じポリネシア文化圏

ポリネシアトライアングルの左の橋はイースター島、上はハワイ、下はニュージーランドです。

同じ文化圏なので、言葉や踊り習慣などが似ています。

私はyoutubeで見た、イースター島の踊りがタヒチアンダンスとそっくりでびっくりしました。

 

 

クック諸島はこんなところ


名前の由来は、キャプテンクックに由来します。

豊かな自然が残る北部の6つの環礁と南部の2つの環礁で囲まれています。。

7つの火山島で囲まれた島々には、ポリネシア系マオリ族の他に、ニュージーランド人も多く住んでいます。

 

タヒチアンダンスの中にも、クック諸島のダンスやその他の島の国のダンスがあります。

クック諸島のダンスは、昔からの伝統的で野生的なダンスが多いです。

 

*正式名称 クック諸島

*言語 クック諸島マオリ語、英語
*通貨 ニュージーランドドル、クックアイランドドル
*時差−19時間
*物価 日本とほぼ同じ
*直行便 なし

 

イースター島はこんなところ

イースター島は

現地語名でラパヌイと呼ばれている。

南太平洋にポツンと浮かぶこの島は約1000体もの石の虚像「モアイ像」が現存していることでも有名

誰が、なぜ、何のために作ったのか?その謎は今も解明されていない。

ちなみに4000km離れているがイースター島のダンスはほとんどタヒチアンダンスとそっくりである。

*正式名称 地理共和国自治区 バスクア島

*言語 スペイン語 ラパヌイ語
*通貨 チリペソ
*時差−14時間
*物価 日本より高め
*直行便 なし、タヒチ経由(タヒチから5−6時間)チリのサンティアゴ経由のどちらか

 

まとめ

タヒチはポリネシアの中心にあり、太平洋のへそと呼ばれている。

*ポリネシアントライアングルはポリネシア文化の範囲で、北はハワイ、東はイースター島、南はニュージーランドの広大な文化圏である。

ポリネシアトライアングル内では、言語、習慣ダンス、音楽が非常に似ていて、影響している。

タヒチからポリネシアン文化が始まり、カヌーに乗った先住民族が移住した先でその文化を広げていったと考えられる。

タヒチへの直行便はエアタヒチヌイ、直行便で12時間ぐらい。

 

スポンサーリンク


 

 

 

 

 

 

 

 

石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝 
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


コメントを残す

CAPTCHA