フラダンス、タヒチアンダンスは足が太くなるって本当?


 

フラダンス、タヒチアンダンスをやってみたい、という方の質問に、

「フラダンスやタヒチアンダンスをやって見たいけど足が太くなるの?」

というものがあります。

 

その答えは半分はYES, 半分はNOです。

理由は筋肉がつくので、健康的な脚になりますが、

細くはなりません。

健康的で、セクシーな脚になることができますので、そのような脚になりたい方にはオススメです。

スポンサーリンク

 

 

フラダンス、タヒチアンダンスで足が太くなるって本当?

フラダンスかタヒチアンダンスをやって見たいけど足が太くなるって本当かしら??

 

お答えします!

今の足があまり運動をしていなくてタプタプ、ぷよぷよしているのなら

引き締まって細くなる可能性があります。

 

もともと筋肉質の方は、さらに筋肉がついて太くなってしまう可能性があります!!

 

 

フラでつく筋肉は主に太もも、 タヒチアンダンスでつく筋肉は腹筋とふくらはぎ

 

 

フラダンスとタヒチアンダンスで筋肉のつく位置が違うのは、重心が違うからです。

フラの方が低い位置で踊るので、太ももとふくらはぎで全体重を支えます。

大地にグラウンディングした姿勢で大地とつながって踊ります。

 

一方タヒチアンダンスはフラよりも重心が高い位置で踊ります。

爪先立ちをして踊ることもあるので、フラよりは高い位置でバランスをとりながら踊ることになります。

このためタヒチアンダンス でつく筋肉は腹筋、排気とふくらはぎです。

もちろん太ももやヒップの筋肉もつきますが、腹筋を広く使うためフラよりも太ももの筋肉はつきません。

 

筋肉がついている足の方がミニの衣装を着ても健康的に見える。

 

足の好みはその人その人なのですが

私自身の意見を述べますと、細い足よりもダンサーの筋肉のついている足がセクシーだし健康的でいいと思っています。

 

フラや、タヒチアンダンスを始める前の方が細かったかもしれませんが今の脚の方が気に入っています。

タヒチアンダンスの衣装はスリットが深く入っていることが多いので、程よく筋肉がついている脚の方がいやらしくなりません。

短い衣装も40台になってもはけるといった利点もあります。

 

太ももが必要以上に太い場合はお尻の筋肉が使えていない可能性もある

フラ、タヒチアンダンスを始めて、必要以上に足が太くなるタイプの方がいます。

 

そういう方はお尻の筋肉がうまく使えていないので、お尻は平坦でプリッとしていません。

どちらかというと垂れています。

 

これはお尻の筋肉が使えていないからなのですが、その理由は股関節がうまく使えていないからお尻が発達しないのです。

お尻の代わりに太ももで体重を支えているので、太ももの特に前の太ももが太くなるのです。

 

ですので股関節がうまく使えるようになると、お尻がプリッとしてきて

その分太ももの特に前部が細くなります。

 

関連記事

→股関節周りの筋肉を鍛えるストレッチの方法は?

 

スポンサーリンク



 

股関節のストレッチが大事

 

 

股関節を使うことで太ももの負担が軽減され、太ももは適度に細くなりヒップはプリッとして

いいことずくめです。

私のクラスでもダンスレッスンの前のストレッチに力を入れていますが、

その際にあぐらをかけないほどに股関節が硬い方がたまにいらっしゃるので、お家でもお風呂上がりに

足の裏を合わせて、その際に手で膝を抑えるストレッチをやってもらって股関節を柔らかくしていってもらいます。

股関節が柔らかくなることで、腰の可動域も大きくなり、腰が大きく動くようになります。

お尻の筋肉もつくようになり、その分太ももも細くなるのでいいことづくめです。

 

関連記事

→股関節周りの筋肉を鍛えるストレッチの方法は?

→股関節が開かない!股関節を柔らかくするストレッチの方法は?

 

使った後の足をほぐすことで、無駄な筋肉がつかない

足がむくむと太くなります。

むくむのは血行や、リンパの流れが悪い時です。

フラやタヒチアンダンスのレッスンの後はよくマッサージをして流れをよくして疲労物質や老廃物を流しておきましょう。

これをちゃんとすることで筋肉の固太りや、セルライトで無駄に足が太くなることを防ぐことができます。

ちなみに私はオイルマッサージをするときもあるのですが、

オイルマッサージが面倒な時は、寝る前にこれでむくみをとってから寝ています。

しつこいセルライトも取れました!

手でマッサージするのが面倒な人にオススメです。

まとめ

・フラ、タヒチアンダンスでは足に筋肉がつくので細い足にはならない。

・適度に筋肉がつき健康的な足になるので、そういう足が好きな方にはおすすめ。

・股関節がうまく使えると、ヒップアップして足も細くなる。

・レッスンをした日はマッサージで老廃物を流すことでむくみが取れてスッキリした足になる。

 

体の使い方次第で、フラ、タヒチアンでかっこいい足になることは可能です!

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


コメントを残す

CAPTCHA